「シンジの2発が最大のハイライト」ヘッドで2ゴールの岡崎慎司を地元紙が激賞!採点はチーム最高評価

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年03月01日

チームトップスコアラーに並ぶ

ここ3試合で3ゴール。岡崎の調子が上がってきた。(C)Rafa HUERTA

画像を見る

 現地時間2月29日、ラ・リーガ2部の第30節で、4位のウエスカは20位のウエスカと2-2で引き分けた。

 この試合で躍動したのが、CFで3試合連続のスタメン出場となったウエスカの岡崎慎司だ。

 17分にパスミスから先制を許して迎えた29分、ダビド・フェレイロが左サイドから送り込んだクロスに、伸び上がりながらも巧みなヘッドでゴールにねじ込み、同点弾をゲット。さらに64分、敵のクリアボールをペドロ・ロペスがダイレクトで折り返すと、今度はダイビングヘッドでネットを揺らし、逆転ゴールを奪取した。

 岡崎の1試合2ゴールは、スペインでは初めて。これで今季7ゴール目となった。
 
 試合終盤に追いつかれてチームは勝点2を取り損ねたとはいえ、得意のヘッドで2ゴールを叩き出した33歳のベテランストライカーを現地メディアは称賛している。

 地元紙『Heraldo』は、「シンジ・オカザキの2ゴールがこの試合における最大のハイライトだ」と綴り、寸評・採点では唯一チーム最高の「3点」をつけて、こう評価した。

「2得点にハードワーク。2ゴールで、(今季)7点目を挙げて、チームトップスコアラーのミケル・リコに並んだ。最後まで走り、ファイトしていた」

 泥臭いヘッド2発に、献身性も評価された岡崎。まさに「らしさ全開」のパフォーマンスだった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「もったいない試合だった」2ゴールの岡崎慎司の試合後コメントはこちら
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月24日発売
    総勢40名が選ぶ!
    J1前半戦
    MVP&ベストイレブン
    「司令塔」特集も必読!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ