FC東京がアダイウトンの決勝弾で逆転勝利! 強力ブラジル人トリオの3ゴールで好スタートを切る!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年02月23日

FC東京はPKで2ゴール

決勝ゴールとなるチームの2点目を決めたアダイウトン。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 2月23日、2020シーズンの開幕戦の4試合が各地で開催された。IAIスタジアム日本平では清水対FC東京の一戦が行なわれ、FC東京が3-1で逆転勝利を収め、開幕勝利を飾った。
 
 清水は2年ぶりのJ復帰を果たした3トップ中央のティーラシンが、一列下がってボールを受け、左サイドから追い抜いた金子翔太に正確なスルーパスを供給するなど、攻撃のアクセントとなる。昨年リーグ2位を相手にボールを保持して、チームとして物怖じしない積極的な姿勢を見せる。
 
 FC東京は、コンパクトな守備から、チャンスを窺い、攻撃に転じればサイドチェンジや、裏のスペースを狙ったロングボールで一発を狙うも、なかなか前線に収まらず、シュートまで持ち込めない。
 
 お互いがスタイルを発揮し、見応えのある攻防戦となったが、45分間ではゲームは動かず、0-0で前半を折り返した。
 
 試合が動いたのは後半開始直後の47分だった。センターライン付近での味方のボール奪取から、西澤健太が前線にグラウンダーのパスを送ると、ペナルティエリア内でボールを受けたティーラシンが、巧みなトラップから右足を振り抜き、清水が貴重な先制点を挙げた。
 
 負けられないFC東京も72分に、左サイドでの崩しから東京五輪世代の田川亨介がフリーでGKとの1対1を迎えるもシュートはGKの正面。最後の局面での精度を欠く。
 
 すると75分、レアンドロがペナルティエリア内にドリブルで侵入。立田悠悟に倒されPKを獲得する。これをキッカーのディエゴ・オリヴェイラが落ち着いてゴール左隅に沈め、同点に追いつく。
 
 勢いに乗るFC東京は、カウンターから80分にもD・オリヴェイラのラストパスに反応した途中出場のアダイウトンが冷静にネットを揺らして勝ち越し。さらに終了間際にもレアンドロがPKを沈めてダメ押しの3点目。このまま試合は終了し、3-1の逆転勝利で、FC東京が開幕白星スタートを切った。

 次戦で清水は、26日にルヴァンカップを挟み、3月1日にアウェーで大分と、FC東京はホームで2月29日に王者・横浜と相まみえる。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【清水 1-3 FC東京 PHOTO】瞬発力がハンパない⁉レアンドロら大活躍のブラジル人特集‼

【PHOTO】あなたもどこかに!?清水×FC東京を盛り上げたサポーター特集!

【PHOTO】今シーズンもきらびやか!清水エスパルスのチアリーダー、オレンジウェーブ特集‼
【関連記事】
【J1展望】清水×FC東京|清水はFC東京の強力3トップを止められるか? ”新10番”カルリーニョスの出場は… 
「涙が出そうになった」古巣・川崎との対戦で西部洋平&鄭大世が抱いた感情と印象
Jリーガーが選ぶ「好きな女性タレント」ランキング! 新垣結衣、広瀬すずらが不動の人気を誇るなか1位に輝いたのは?|2020年版
【早野宏史のJ1順位予想】攻撃サッカーを極める横浜に連覇の気配! 続くのは助っ人加入で得点力アップの…
「ニシノさんから…」“タイの英雄”に日本復帰を決断させた西野朗代表監督の言葉とは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ