【長崎|新体制】補強の目玉は実績十分のブラジル人アタッカー!富樫敬真、フレイレら攻守に期待の即戦力

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年01月12日

J1復帰を目指した昨季は目標から遠い12位に終わる

新シーズンに向けてスタートを切った長崎。J1での将来も見据えた補強を行なった。

画像を見る

 長崎は11日、諫早市内のクラブハウスで2020シーズンの新体制発表会見を行なった。会見には髙田春奈社長、竹元義幸強化部長、今季新加入する10人の選手たちが参加した。

 1年でのJ1復帰を目指した昨季は目標から遠い12位に終わった。竹元強化部長は補強の狙いについて「去年は攻守に安定感を欠いた。攻撃では去年の選手をベースにルアン、富樫敬真と得点の期待できる選手を加えた。守備ではフレイレ、二見宏志としっかりとした守備を構築できる選手を加えた」と説明。将来も見据え、加藤聖、植中朝日、氣田亮真、毎熊晟矢と新卒が4人加わったが「即戦力とも考えている」と竹元強化部長は話しており、昨季の課題克服とともにJ1で戦う将来も見据えた補強を敢行した。

 なかでも注目なのはブラジル・セリエAのアトレチコ・ミネイロから加入したルアンだ。通算305試合出場・45ゴールの実績を引っ提げて来日したブラジル人アタッカーはまさに本物と言える存在。ルアン自身も「自分の特長はラストパスであったり、決定的なチャンスを作り出すこと。それはすぐにみなさんにお見せできると思うので楽しみにしていてください」と笑顔とともに強く言い切った。背番号10を背負うルアンの活躍はJ1昇格に不可欠だろう。

 チームは沖縄、宮崎でのキャンプを経て栃木との開幕戦に向かう
【関連記事】
【移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、引退選手&監督動向まとめ(2/22現在)
【山形|新体制】J1昇格へ――即戦力の中村充孝、渡邊凌磨など11人の新戦力に加え、前線に助っ人の補強も
【新潟|新体制】監督は元バルサ下部組織スタッフ!! クラブ初ウルグアイ人選手やアカデミー出身者らを迎え、新生アルビ始動!
【大宮|新体制】セルビアリーグ得点王など新戦力11名が加入。背番号10は「2ケタ得点を狙う」と決意表明!!
【福岡|新体制】新戦力13名。その顔ぶれからクラブの強い意志が伝わってくる

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    MANCHESTER UNITED
    「新・黄金時代」の幕開け
    新生ユナイテッドの
    魅力と可能性に迫る!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ