「人としての自分のショボさに苛立ってる」新天地が決まった本田圭佑がつぶやいた”意外”な言葉にファン大反響

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年11月07日

代表ウィーク明けの11月24日から出場の可能性も

4か月ぶりに所属チームが決定した本田圭佑。オランダでのプレーは、VVVフェンロに所属していた2009年以来10年ぶり。(C) Getty Images

画像を見る

 現地時間11月5日にオランダ・エールディビジのフィテッセと、今季終了の2020年6月末までの正式契約を結んだ本田圭佑。11月7日に自身のSNSを更新し、現在の心境を綴った。

「周りの人や環境に感謝しつつ、人としての自分のショボさに苛立ってる。そしてこの状態を維持できるように意識していけたらなと。。。#精進します」

 今年6月にオーストラリアのメルボルン・ビクトリーを退団後、本田はフリーの立場が続いていた。カンボジア代表の実質的な指揮官を務める一方で、先月には名門マンチェスター・ユナイテッドや古巣ミランにツイッターで逆オファー、声が掛からないことに疑問を投げかけた投稿も話題となっていた。

 そんな本田の移籍発表後の投稿だったが、「ショボい」という言葉に反応したファン・サポーターからは、「全然、そんな事ないですよ」「本田圭佑さんは謙虚ですね。でも、誰よりも熱い男です」「ジョボくないです。変わらずに居て下さい」といったフォローの言葉とともに、数々のコメントが寄せられた。
 
「真っ直ぐな、言葉ですねぇ」
「今のケイスケホンダをショボいと思うケイスケホンダに改めて惚れ直しました」
「本田さんのなかでショボいって思える部分があるということは、それはまだ強くできるってことなのかなと。東京五輪OA出場へ向けて新たなスタート、楽しんでください」
「フィテッセでのプレー楽しみにしてます」
「謙虚ですね。期待しています!」
「意識が高くて本当に素敵です」
「常にチャレンジする姿勢に敬服します」
「引退にならなくてホッとしました。まだまだ飛翔して、勇気と元気を与え続けてください」
「本田さんが自分に苛立つなんて…自分との差に言葉が出ねえw」
「見返す為に最低限必要な舞台にやっと立てる権利を得ただけ。言うだけやったら誰でも出来る‼️全世界に見せたれ、関西人の底力‼️」
「感謝ができる人は素晴らしいと思います。尊敬します。私も周りの方に感謝しながら日々過ごせるよう精進します」

 本田は早ければ代表ウィーク明けの11月24日から出場できるという。約4か月間のフリー期間を経て、動き出した日本のカリスマから目が離せない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ