イブラヒモビッチが選んだ「現役ナンバーワン」は? メッシでもC・ロナウドでもなく…

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年10月24日

「俺と同じ年齢になった時、どうなっているか」

LAギャラクシーとの契約が19年いっぱいで切れるイブラヒモビッチ。今後の去就が注目される。(C)Getty Images

画像を見る

 ロサンゼルス・ギャラクシーのズラタン・イブラヒモビッチが、先日行なわれたイタリア紙『Gazzetta dello Sport』のインタビューで、「現役ナンバーワン選手」について語っている。

 元スウェーデン代表FWは、まず現代サッカー界の2大クラッキ、クリスチアーノ・ロナウドとリオネル・メッシについて言及した。
 
「キャリアの終盤を送るのは簡単ではない。俺と同じ年齢になった時、ふたりがどうなっているか見てみよう。俺は35歳の時、マンチェスター・ユナイテッドにいて、最初のシーズンで3つのタイトルを獲得した。大方の予想に反してね」
 
 そして、こう続けている。

「クリスチアーノを称賛したい。ハードワークをするし、どこでも素晴らしいプレーをしてきた。ただ、イタリアでは同じようにはいかないようだ。ゴール数が減っているのは驚くことじゃない」

「メッシ? 言うことなんて何もない。唯一無二のタレントだよ。チームを変えることはないだろうね」

 そのうえで、このふたりのスーパースターを差し置いて「現役ナンバーワン選手」に挙げたのは、かつてプレーしたパリSGの後輩だった。

「いまの世界ナンバーワンは、間違いなくキリアン・エムバペだ。彼にはアドバイスをおくりたい。いきなり成功を収めたが、まだ若い。つねに汗をかき、他人よりハングリーでなければいけない」

 この言葉が耳に届いたのだろうか。エムバペは直後のゲーム(チャンピオンズ・リーグのグループステージ第3節のクラブ・ブルージュ戦)で、途中出場ながらわずか30分足らずでハットトリックを達成した。若きエースは、パリSGにズラタンでもなしえなかったCL制覇をもたらすことができるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「暑い時はライオン、寒い時は…」“王様”イブラヒモビッチ、極寒の地でのプレーオフを前に名言炸裂!
「ゴージャスすぎ!」「キングにふさわしい逸品」名手イブラが超限定“2億円フェラーリ”を自身にプレゼント!
「衰え知らずの驚愕スキル!」名手イブラヒモビッチが鮮やかに“マトリックス・チャレンジ”を決め込む!
「NYに自由の女神があるように…」イブラヒモビッチ、故郷に巨大な黄金の銅像が建つ!
「これがテコンドーか」「なんてハイキック!」「神だ」イブラヒモビッチの“忍者キック”が話題!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ