「10代で簡単に夢を諦めてはいけない」本田圭佑が新サービス展開を動画で告知!思春期の恋愛についても持論を展開

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年10月15日

「半信半疑で『俺、プロ目指してる』ってヤツが多い」

自身のYouTubeチャンネルの動画で新サービス展開を告知した本田。(C)Getty Images

画像を見る

 元日本代表の本田圭佑が、自身の公式YouTubeチャンネルに、スポーツに励む若者に向けた新サービス開始を告知する1本の動画を投稿した。

 本田は、今年7月にYouTubeアカウントを開設。プールで潜水の日本記録にチャレンジする企画や、自身への密着動画などを公開してきたが、今回の7本目となる動画のタイトルは「10代で簡単に夢を諦めてはいけない」だ。

 動画は、本田が新プロジェクトに対しての自分の考えを述べる内容となっており、「“根性を体系化する”。『根性』じゃない、『根性を体系化』する。コミットする、プロにならせる。ホンマ真剣に落とし込んでいきたい」という意気込みのコメントから始まり、続けてサービスのコンセプトについて話している。

「小学校卒業して、おれはガンバJrユースに行きました。中学校を卒業して星稜高校に行きました」と自身の経歴と重ね、「この中学に行く段階と高校に行く段階で、どれだけの人が夢を諦めるか。厳密にいえば高1ぐらいまでは、まだ半信半疑で『俺、プロ目指してる』ってヤツが多い」と、早い段階で夢を諦めてしまう若者が多いことを嘆いた。
「俺らのターゲットはメインを言えば、中1と中3のこの入学のタイミングのやつらはみんなハマると思ってて、まだ夢諦めてない。でも諦めていくやつらなのよ。こいつらを諦めさせてはいけないと思ってる」

 新サービスに対し、力強い決意を語る本田。動画の終盤には、思春期だからこそある人間関係について、夢を追う少年たちにとっては「結構ね、障壁なんですよ」と話し、「別に彼女がおったらあかんわけじゃない。これに寄り添いながら、彼らの相談の立場に立ちながら、しかも、ただの相談相手の先生じゃないわけですよ。ちゃんとしたコーチが人生の相談も乗ってあげながら、ちゃんとフィードバックをデータから出来れば。これ意外に彼女で悩んでいる子に相談に乗るってバカに出来ないんですよ」と説明した。

 鋭い目つきで、熱く語る本田からは、決してビジネスの観点だけでなく、夢を追う少年に向き合う真剣な想いが伝わってくる。詳しい概要等の発表はまだないが、いったいどのようなサービスになるのだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月14・28日合併号
    4月23日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人が選ぶ
    Jリーグ歴代
    ベストイレブン
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ