「まさにハンターだ」「まじ美しい!」C・ロナウド、700ゴール達成ループ弾にファン興奮!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年10月12日

1.4試合に1ゴール

EURO予選で700ゴールを成し遂げたC・ロナウド。ポルトガル代表では94点目だった。(C) Getty Images

画像を見る

 現地時間10月11日に行なわれたEURO2020予選の第7節で、グループBの2位につけるポルトガルは、ルクセンブルクとホームで対戦。3-0で快勝し、勝点を11に伸ばした。

 16分にベルナルド・シウバのゴールで先制したポルトガルに貴重な追加点をもたらしたのが、エースのクリスチアーノ・ロナウドだ。

 66分、敵DFにプレスを掛けてボールを奪うと、絶妙のループシュート。飛び出してきたGKを嘲笑うかのような技あり弾で、ネットを揺らしたみせた。

 スペイン紙『Marca』によると、これがC・ロナウドにとってキャリア700ゴール目。973試合目での快挙達成となった。その内訳は、以下のようになっている。

スポルティング:5ゴール(31試合)
マンチェスター・ユナイテッド:118ゴール(292試合)
レアル・マドリー:451ゴール(438試合)
ユベントス:32ゴール(51試合)
ポルトガル代表:94ゴール(161試合)
 
 記事によると、キャリア700ゴールを達成しているのは、他に以下の5人だけだという。

1位/ヨーゼフ・ビカン(元オーストリア代表/元チェコ・スロバキア代表):805ゴール(530試合)
2位/ペレ(元ブラジル代表):779ゴール(842試合)
3位/ロマーリオ(元ブラジル代表):748ゴール(965試合)
4位/フェレンツ・プスカシュ(元ハンガリー代表):709ゴール(720試合)
5位/ゲルト・ミュラー(元西ドイツ代表):701ゴール(762試合)
6位/クリスチアーノ・ロナウド(元ポルトガル代表):700ゴール(973試合)

 ライバルであるリオネル・メッシが668ゴール(823試合)の7位で続いている。

 そのゴールセンスを存分に見せつけた700点目にファンも興奮。「まさにハンターだ」、「まじ美しい!」、「トッティのようだ」、「これは素晴らしい!」といったメッセージが寄せられている。

 約1.4試合に1ゴールのペースでゴールを挙げてきたC・ロナウド。順調に行けば、今シーズン中に歴代4位に上がるのは、ほぼ間違いないだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ