「最高に快適で完璧!」C・ロナウドが超豪華カーコレクションから“ベスト認定“した名車は──

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年09月24日

総資産は5億ドル? この質問に対してはやんわりと

本人さえ即答できなかった所有台数。C・ロナウドのカーコレクションはまさに絢爛豪華だ(写真はインスタグラムより)。

画像を見る

 クリスチアーノ・ロナウドが超豪華なスーパーカー・コレクションについて口を開いた。
 
 先日、英民放テレビ局『ITV』の名司会者であるピアーズ・モーガン氏が手掛けたロングインタビューが放送され、世界中で大反響を呼んだ。すでに他界している実父が、生前に息子(C・ロナウド)について語った貴重映像を目の当たりにし、大粒の涙を流す場面もあった。その半生を包み隠さずに語り尽くし、選手本人も「かつてこれほどまでに自分自身をさらけ出したインタビューはない」と振り返ったほどだ。
 
 そのなかで、モーガン氏と繰り広げた愛車コレクションについてのやり取りが、また興味深かった。こんな調子である。
 
モーガン氏(以下PM) いったいクルマは何台持っているんだい?
C・ロナウド(以下CR) どうかな、20台か、17台か、はっきりした数字は分からないな。
PM ブガッティは何台?
CR トゥー(2台)
PM フェラーリは?
CR えーとフェラーリは……トゥー。
PM マクラーレン。
CR トゥー!
PM ロールス(ロイス)!
CR トゥー! トゥー、トゥー、トゥーだね(笑)!
PM ハハハ、じゃあそのなかでどれが一番のお気に入りなの?
CR それはロールスだよ。あれは運転していて最高に快適なんだよね。パーフェクトだ。
 
 C・ロナウドがベストと答えたのは、おそらく今年3月に購入したロールスロイス社のSUV車『Cullinan』だろう。推定価格40万ユーロ(約5000万円)のゴージャスカーである。とはいっても、これが彼の所有する最高額車ではない。

 本人はインタビュー内でブガッティ社のクルマを2台持っていると話したが、ひとつはこれまでの最高額車『Ciron』で215万ユーロ(約2億7000万円)と見て間違いない。重要なのが、もう1台のほうである。プロフットボーラーの愛車情報に詳しい英紙『The Sun』も確証を得られないままだが、やはり噂通り、史上最高額車をすでに保有しているのか……。
 
 世界にふたつとない超プレミアムカー、ブガッティ『La Voiture Noire(フランス語で黒いクルマの意』で、こちらの推定額は1100万ユーロ(約13億7500万円)とも1600万ユーロ(約20億円)とも言われる。ついに行き着くところにまで到達した可能性が高い!

 
 さらにモーガン氏は、気になるC・ロナウドの総資産に関しても貪欲に斬り込んでいる。
 
PM 私が掴んだ情報だと、君の総資産は5億ドル(約535億円)にのぼるらしいね。これは本当?
CR 誰が言ったんだい、そんなこと?
PM 信頼のおける情報筋さ。
CR そうだといいけどね(笑)。いやいや、ないない、さすがに多すぎるよ。
PM じゃあいくら? 3億ドル?
CR まあまあ、確かに言えるのは、グッドマネーが僕の銀行口座にはあるってことだけさ(笑)。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】世界有数のスーパーカーがずらり! C・ロナウドの「愛車コレクション」を一挙公開!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月26日号
    11月12日発売
    “超”先取りJ移籍マーケット
    オフを賑わす主役候補10人&
    J1全18クラブの陣容予測
    引退表明の中村憲剛の特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ