【2014 J1|34節】週刊サッカーダイジェストによる今節の寸評・採点

カテゴリ:Jリーグ

週刊サッカーダイジェスト編集部

2014年12月09日

週刊SDの寸評・採点をWebで公開!

 J1リーグは全日程を終了。最終節にまでもつれた優勝争いは、G大阪が最下位・徳島と引き分けたものの、浦和、鹿島がともに敗れたため、9年ぶり2度目の戴冠を果たした。

 清水と大宮に絞られた残留争いは、清水の残留で決着。大宮はクラブ初の降格となった。

 以下、『週刊サッカーダイジェスト』による最終節の寸評・採点をお届けしよう。
J1リーグ|34節の結果(※各カードをクリックすると寸評・採点のページに移ります)

徳島 0-0 G大阪
浦和 1-2 名古屋
大宮 2-0 C大阪
鹿島 0-1鳥栖
広島2-0 仙台
清水 0-0 甲府
FC東京 1-1 横浜
神戸1-2 川崎
新潟 0-2 柏

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト3月12日号
    2月27日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    「最新序列」
    開幕戦で見せた全容は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ