【2014 J1寸評・採点|34節】大宮対C大阪

カテゴリ:Jリーグ

週刊サッカーダイジェスト編集部

2014年12月09日

大宮対C大阪

選手・監督 寸評/採点
※週刊サッカーダイジェスト12.23号(12月9日発売)より
 
【大宮】
[GK]
31 清水慶記 6 
押し込んだ展開では、ほとんど出番なく。たまのセーブ機会は安定。
[DF]
27 今井智基 6 
終始高い位置を保って右サイド制圧に成功。攻撃に厚みを持たせた。
18 横山知伸 6 
及第点の出来だが、高橋との距離が離れすぎてピンチを招く場面も。
17 高橋祥平 6 
1対1で相変わらずの強さ。相手のミスに救われたシーンもあった。
14 中村北斗 6 
コンディション良好で安定した働きを見せた。攻守で存在感を示す。
[MF]
23 金澤 慎 6 
守備の貢献度の高さはもちろん、絶対に勝利が欲しい一戦で冷静な先制弾。
22 和田拓也 6 
空いたスペースを巧みにカバーし続ける。攻撃面は物足りなかった。
41 家長昭博 6.5 
ボールを預けた際の安心感は独特のもの。攻撃のスイッチ役だった。
4 橋本晃司 6 
オフ・ザ・ボールの動きは一見の価値あり。守備を求めるのは酷か。
[FW]
8 ムルジャ 6.5 
6試合ぶりのゴール。身体を張って、ボールを前線で収め続けた。
11 ズラタン 6.5 
ゴールこそなかったが、相手DFの脅威に。2アシストも良かった。
[交代出場]
39 泉澤 仁(MF) - 
仕掛けのパターンが単純化。ゴールへと迫る怖さが加われば……。
28 富山貴光(FW) - 
前から猛然とボールを追い、ディフェンスで勝利を手繰り寄せた。
30 渡部大輔(DF) - 
限られた時間だが、与えられた仕事をしっかりと念頭に置いていた。
 
[監督]
渋谷洋樹 6 
相手を良く研究し、弱点を突く。準備を万全にしてきた跡が窺えた。
 
【C大阪】
[GK]
21 キム・ジンヒョン 6 
立て続けにビッグセーブを見せ、大量失点での敗戦を回避させた。
[DF]
3 染谷悠太 5 
あれだけサイドを攻略されたら、CBの負担は増すばかりだろう。
14 丸橋祐介 5 
見どころは、35分のクロスのみ。なにもできずに最終節を終えた。
16 安藤 淳 5.5 
守備の決壊は防いだものの、低調なパフォーマンスでピッチを後に。
23 山下達也 5 
外国籍ふたりの圧力に耐え切れず。染谷と同様に同情の余地はある。
[MF]
 5 長谷川アーリアジャスール 5.5 
前のめりになりながらも、バランスを保とうとする姿勢は見えた。
11 楠神順平 5.5 
相手ゴールを陥れようとする気概が感じられなかったのが残念だ。
20 杉本健勇 5.5 
キレがあり、C大阪のフィールドプレーヤーでもっとも良かった。
25 キム・ソンジュン 5.5 
勝ちたい気持ちはよく分かるが、突っ込み過ぎてスペースを空けた。
[FW]
9 永井 龍 5.5 
懸命にタメを作ろうとボールを呼び込む。フィニッシュ精度に課題。
13 南野拓実 5 
普段の質を知っていれば、この試合は問題外。簡単なミスも多かった。
[交代出場]
17 酒本憲幸(DF) 5.5 
積極的に動くが連動性に欠ける。マークを外してしまうシーンも。
7 新井場徹(DF) - 
交代で入って、途中からプレー。その言葉しか形容が見当たらない。
26 秋山大地(MF) - 
自らの持ち味を存分に発揮してアピールするための時間が短過ぎた。
[監督]
大熊裕司 5 
途中で就任した指揮官同士の戦いで、力量不足を晒してしまった。
 
[試合内容]
開始直後から押し込んだ大宮が右サイドを攻略して21分に先制弾。その後も優位に試合を進め、50分にはハイプレスでボールを奪い、ムルジャが試合を決定づける一撃。勝利を収めたが、清水が引き分けて無念のJ2降格となった。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月27日号
    2月13日発売
    新シーズンを徹底展望
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    選手名鑑を特別付録で!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ