ナンパに失敗したドリンクウォーター、6人組に襲われて靭帯損傷…。「足をへし折れと聞こえた」という現場で何が?

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年09月08日

またも起こしてしまった飲酒絡みの騒動

再び飲酒トラブルを起こしてしまったドリンクウォーター。レスターを支えた名手は一体なにをやってしまったのか。 (C) Getty Images

画像を見る

 3年前に奇跡と呼ばれたプレミアリーグ制覇を果たしたレスターを支えた“名手”ダニー・ドリンクウォーターのキャリアに暗雲が立ち込めている。

 2017年の夏にチェルシーにステップアップ移籍をしたドリンクウォーターだったが、昨夏にマウリツィオ・サッリ(現ユベントス監督)の下で構想外となると、今年4月にはプライベートで飲酒運転による追突事故を起こしていたことが発覚するなど、ネガティブな話題を提供してしまっていた。

 今夏には捲土重来を期してバーンリーへレンタルで移籍。誰もがレスター時代のように奔走する姿を期待した。だが、ドリンクウォーターはまたもプライベートで騒動を起こしてしまったようだ……。

 英紙『The Sun』がショッキングなニュースを伝えている。ドリンクウォーターはマンチェスター市内にあるクラブで大量の飲酒をした挙句、セキュリティーに追い出された後、6人組の男たちから鈍器などで殴打されたというのだ。

 ただ、事の発端はドリンクウォーターにある。関係者による同紙へのタレコミによれば、彼はスカンソープ・ユナイテッド(英4部)のDFクゴシ・エントレの彼女をナンパしたという。

 事件当時、エントレとその彼女は、誘いを断ろうとしたものの、酩酊状態にあったドリンクウォーターが強引に自宅へ連れて帰ろうとしたところ、これが周囲にいた悪漢たちの目に留まってしまったようだ。

 クラブに居合わせた人は、現場は相当な血が飛び散り、「『足をへし折れ!』と聞こえた」と、当時の様子を告白している。

「暴行をしていた男たちは、ドリンクウォーターがプレミアリーガーであり、足で生計を立てていることを知っていた。だから足首の上でジャンプしていたよ。信じられないぐらい酷いものだった」

 さらにドリンクウォーターの仲間は、『The Sun』の取材に対して、次のように明かしている。

「ダニーはこの日、友人の誕生日を祝おうとクラブにやってきたが、入場する時点で、ひどく酔っていた。というのも、自分のキャリアが失われつつあることに失望と不安を感じているからなんだ。今の彼は完全に迷っていて、荒みきっている」

 散々な目に遭ったドリンクウォーターは、足首の靭帯を痛めたため、最低でも全治には1か月が必要となることが判明。それ以外にも顔面を殴打されたことによる負傷もあると報告されている。

 相次ぐプライベートでの騒動により、レスター時代の輝きが完全に失われつつあるドリンクウォーター。現在29歳の彼が復活するには、メンタル面の回復と怠惰な生活の改善が必須となりそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月23日号
    4月9日発売
    戦術&システムで
    読み解く
    J1&J2全40クラブの
    「10年史」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ