「クラブ史上最悪の選手」「出て行け!」パリSGのファンが開幕戦でネイマールに抗議活動!同僚のエムバペは…

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年08月12日

指揮官は「ネイマール抜きの解決策を見つけなければ」 

開幕戦でネイマールを揶揄するバナーを掲げたパリSGのサポーター。退団を訴える姿勢に愛想を尽かしたようだ。 (C)Getty Images

画像を見る

 2年前に加入した時に熱狂したパリ・サンジェルマンのサポーターは、この夏の退団を望んでいるネイマールに愛想を尽かしたのかもしれない。

 8月11日、パリSGはリーグ・アン開幕戦でニームに3-0と勝利した。だが、バルセロナ復帰やレアル・マドリー移籍が注目され、コンディションも整っていないネイマールは欠場している。

 夢の欧州制覇への貢献という期待に応えることなく、スペイン復帰が取り沙汰されるブラジル代表のスターに対し、パリSGのサポーターは辛辣なメッセージを突き付けたようだ。

『ESPN』やイタリア・メディアによると、パリSGのサポーターは「出ていけ」と抗議のバナーを掲げ、さらにスペイン語で「売春婦の息子」とチャントを歌った。「クラブ史上最悪の選手」との声や、この夏騒がれた性的暴行疑惑への言及もあったという。
 
 ついにファンとの間にも亀裂が生じたネイマール。チームも、将来に目を向けつつあるようだ。スペイン紙『Marca』によると、トーマス・トゥヘル監督は、試合後に「現実的になり、ネイマール抜きの解決策を見つけなければならない」と述べた。

「彼のような選手、同じことができる選手を見つけるのは不可能だ。彼を失って、同じレベルの選手を見つけることはできない」

 ドイツ人指揮官は「パリとネイマール、別のクラブとの問題だ。私にそれ以上は言えない」とコメント。そのうえで、「私はネイマールが大好きで、彼やキリアン(エムバペ)らと続けたい。(ネイマールが移籍して)眠れるかどうかは分からないね」と、退団が決まれば大きな損失と話している。

「マーケットはまだ終わっていない。我々は現実的に、彼を失うかもしれないと認識しなければ」

 もちろん、ネイマール退団が戦力ダウンであることは言うまでもない。ニーム戦で1得点をあげたエムバペも「僕たちは競争的であろうと思っている。でも、ごまかすことはない」と述べた。

「どうなるか、様子を見よう。ネイマールの状況次第だ。彼がいなければ、僕たちは同じチームのままではいられない」
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.29
    12月11日発売
    「2019選手権名鑑」
    男子出場48校・1437選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場32校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ