【J1採点&寸評】湘南3-2鹿島|ラストプレーで殊勲弾の坂圭祐をMOMに! 鹿島加入2戦目の上田綺世の出来は?

カテゴリ:Jリーグ

隈元大吾

2019年08月04日

湘南――坂が8試合ぶりの復帰戦で値千金の決勝弾!

【警告】湘南=なし 鹿島=白崎(56分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】坂 圭祐(湘南)

画像を見る

[J1リーグ21節]湘南3-2鹿島/8月3日(土)/Shonan BMWスタジアム平塚
 
【チーム採点・寸評】
湘南 6.5
立ち上がりから攻守に前向きな矢印を向けて前半を掌握。ハーフタイムを挟んでも温度は変わらず、後半早々FW陣がゴールをこじ開ける。その後怒涛の反撃を受けて追いつかれるも、坂圭祐がラストプレーで値千金の決勝点を挙げた。

 
【湘南|採点・寸評】
GK
1 秋元陽太 6
2失点こそしたが、PKを含め、GKとしては防ぎきれない面も。その他のピンチをかき出し、2失点に抑えたと言える。
 
DF
13 山根視来 6
インターセプトやゴール前で身体を張る守備、FWにつける鋭い縦パスなど攻守に特徴を示した。
 
4 坂 圭祐 7
8試合ぶりの復帰戦。複数失点は守備陣としては反省材料も、持ち前の跳躍力を活かし、ラストプレーで値千金の決勝ゴールをねじ込んだ。
 
8 大野和成 6.5
ファーストボールに勝ち、タイトなチェックとともに相手の侵入を阻止して左サイドを封鎖した。
 
MF
28 鈴木冬一 6(70分OUT)
4試合ぶりに先発。守備から入り、ドリブルや長短のパスで攻撃にアクセントを加えた。
 
16 齊藤未月 6.5
ハイプレスはもとより、ドリブルで2点目のカウンターを加速させるなど攻撃にも積極的に関わる。
 
19 金子大毅 6.5
強い球際やサイドチェンジなど特徴を発揮。齊藤と連係し、相手のカウンターの芽を摘む場面も。
 
5 杉岡大暉 7
鋭いアーリークロスとシュートで2得点に絡む。決勝点も杉岡のカットが相手陣内へ押し込む呼び水に。守備の戻りも速い。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月13日号
    7月22日発売
    2020年シーズン更新版
    J1&J2全40クラブ
    最新戦術ガイドブック
    攻守のメカニズムを徹底分析!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月16日発売
    初夏の風物詩
    2019-2020シーズン
    BEST PLAYERを発表!
    リバプール優勝記念特集も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ