「このままだと30歳までに引退することになる」“奔放”ネイマールに同胞のレジェンドが警鐘!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年07月04日

「彼はチャンスを捨てている」

17年に43歳で現役を引退したゼ・ロベルト(左)。セレソンの後輩ネイマール(右)に厳しい言葉を投げかけた。(C)Getty Images

画像を見る

 パリ・サンジェルマン移籍から2年が経ち、ネイマールは古巣バルセロナへの復帰が取り沙汰されている。だが、一部では復帰を望まないとの声も上がっている。
 
 莫大なコストが見込まれる点や、近年このブラジル代表FWが負傷に悩まされているのも一因だろう。また、ピッチ外での騒動で世間を賑わせてきたことに眉をひそめるも少なくない。同胞の先達からも、奔放な後輩を批判する声が聞こえている。
 
 かつてレアル・マドリーでプレーし、レバークーゼンやバイエルンなどドイツで活躍したゼ・ロベルトもそのひとりだ。なんと43歳まで現役を続けた元ブラジル代表MFは、ネイマールがこのままでは早期引退を余儀なくされると指摘した。
 
 イタリア衛星放送『Sky Sport』によると、ゼ・ロベルトはドイツ紙『Süddeutsche Zeitung』で「ネイマールは大きく変わらなければいけない。意識を変える必要があるんだ」と述べている。
 
「いまは前進し、主役としての役割を担うのに適したタイミングだ。彼のような選手であれば、すでに到達していなければいけなかったレベルに辿り着くためにね。いまの彼はそのチャンスを捨てている」
 
 故障も思わぬ障害になったとしたうえで、「ネイマールは100%サッカーに集中していない。そのうち、サッカー選手であることの喜びを失う時が来るだろう。このままでは、30歳になる前に引退することになる」と警鐘を鳴らした。
 
「お金や誘惑はいつの時代も存在してきた。でも、クリスチアーノ・ロナウドやリオネル・メッシを見てごらんよ。彼らは(ネイマールと)違うじゃないか」
 
 徹底した自己管理で長く現役を続けたレジェンドの言葉は、ネイマールに響くだろうか。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ