【J1採点&寸評】G大阪1-0湘南|劇的決勝弾の食野に最高点も、MOMは「もはや外せない戦力」となったアンカー

カテゴリ:Jリーグ

飯間 健

2019年06月23日

G大阪――矢島はふたつのポジションをこなして攻撃の起点であり続けた

【警告】G大阪=福田(28分)、高江(83分) 湘南=なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】矢島慎也(G大阪)

画像を見る

[J1リーグ16節]G大阪1-0湘南/6月22日(土)/パナスタ
 
【チーム採点・寸評】
G大阪 6.5
前半に相手のスタミナを消耗させて、後半は一方的な展開に。指揮官のイメージを矢島が体現
 
【G大阪|採点・寸評】 
GK
1 東口順昭 6.5
1度だけ危ない場面があったがトータルでは安定したセービング。FKも抜群の反応でストップ。
 
DF
5 三浦弦太 6.5
3バックの中央に位置して湘南FW山﨑と激しいエアバトル。カバーリングも的確だった。
 
19 キム・ヨングォン 6.5
さすが韓国代表というべき貫禄ある守備。目立ったプレーはなかったが、綻びも見せなかった。
 
27 高尾 瑠 6.5
試合をこなすごとに自信と落ち着きが出てきている。機を見た攻撃参加も武器になりつつある。
 

MF
6 田中達也 6
再三、右サイドをえぐってクロス。1本は合わせたかったが、それまでの動きは悪くなかった。
 
21 矢島慎也 7
前後半で2つのポジションをこなしたが、攻撃の起点であり続けた。もはや外せない戦力。
 
29 高江麗央 6(90分OUT)
豊富な運動量は縁の下の力持ち。あとは決定的なシーンを演出できれば、より脅威になる。
 
34 福田湧矢 5.5(HT OUT)
インサイドハーフで今季初出場。不慣れなポジションでプレーが粗くなってしまうシーンが散見。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月19日発売
    FC BARCELONA
    悩める名門は
    どう変わるべきか?
    バルセロナ再興計画
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ