【J1展望】仙台×名古屋|エースストライカーを欠く両チーム。救世主となるのは誰だ?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年05月31日

仙台――流れが良くないうえに、多くの選手を欠く厳しい状況

故障者/仙台=関、阿部、ジャーメイン、金 名古屋=青木、E・ネット、渡邉、成瀬、ジョー
出場停止/仙台=R・ロペス 名古屋=なし

画像を見る

J1リーグ14節
ベガルタ仙台 - 名古屋グランパス
6月1日(土)/14:00/ユアテックスタジアム仙台
 
ベガルタ仙台
今季成績(13節終了時点):18位 勝点10 3勝1分9敗 14得点・23失点
 
【最新チーム事情】
●R・ロペスが出場停止。ジャーメインが別メニュー調整中。
●道渕を先発起用する見込み。
●椎橋がトゥーロン国際大会に出場するため離脱。
●CBにS・マテもしくは平岡を起用か。
 
【担当記者の視点】
 前節の清水戦は3得点を奪ったものの、守備が崩壊して3-4で敗戦。前々節の磐田戦(●0-2)を含め、静岡勢とのアウェー連戦で2敗を喫した。順位は最下位となり、ショックは非常に大きい。

 今節は清水戦での退場処分により、チームトップの3ゴールを挙げているR・ロペスが出場停止となる。またジャーメインが別メニュー調整となっており、2トップが揃って欠場の見込み。代役には長沢と石原直が濃厚だ。

 さらにU-22日本代表に選出された椎橋がトゥーロン国際に出場するためチームを離脱。代わりに富田を起用する可能性が高い。流れが良くないうえに、多くの選手を欠く一戦でどのような選手の組み合わせで臨むのか注目だ。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月23日号
    1月9日発売
    天皇杯優勝記念
    ヴィッセル神戸特集
    J1&J2全40クラブ
    2020冬の補強考察も
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ