【森保ジャパン最新序列|MF&FW編】初選出の久保の立ち位置は?注目は南野と香川のバトル

カテゴリ:日本代表

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年05月24日

柴崎の相棒は誰が務めるか

中盤2列目では注目の久保や伊東、原口がアピールできるか。CFでは大迫の代役探しを進めたい。

画像を見る

 5月23日、日本サッカー協会はキリンチャレンジカップのトリニダード・トバゴ戦(6月5日@豊田スタジアム)とエルサルバドル戦(6月9日@ひとめぼれスタジアム宮城)の2連戦に挑む日本代表メンバー27人を発表した。
 
 幾人かの若手メンバーが招集されたなか、メンバー27人のポジションごとの序列はどうなっているのか。ここでは、MFとFWについて考察する。

 
【ボランチ】
◎柴崎 岳(ヘタフェ/スペイン)
橋本拳人(FC東京)
〇小林祐希(ヘーレンフェーン/オランダ)
〇守田英正(川崎)

◎=レギュラー候補 〇=有力 △=バックアッパー
 
 軸になるのは今年1月のアジアカップを含めて中盤を仕切っている柴崎だろう。所属するヘタフェでは相変わらず出場機会が限られるが、森保監督の信頼は変わらないはずだ。
 
 そこで焦点になるのは、柴崎の相棒争い。今回招集されたのは橋本、守田、小林の3人で、橋本は90分、小林は88分、守田は98分と森保ジャパンでのプレー時間に差はない。今までどおり、6月シリーズでも平等にチャンスを与えられるのかもしれない。
 
 ただ、コンディションではJリーグ首位のFC東京でレギュラーを務める橋本に分がありそう。小林も所属チームでアピールを続けているが、負傷明けの守田は調子が完全に戻ったとは言い切れない状況だ。

【森保ジャパン最新序列|GK&DF編】守護神争いは混沌。吉田不在のCBで期待したいのは…


【日本代表PHOTO】キリンチャレンジカップ2019、トリニダード・トバゴ、エルサルバドル戦に向けた招集メンバー27人を写真でチェック!
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月27日号
    2月13日発売
    新シーズンを徹底展望
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    選手名鑑を特別付録で!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ