R・マドリーの「大粛清」がスタート、ベイルに続く戦力外はモドリッチか⁉後釜候補は…

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月08日

昨夏は会長の慰留により残留

ジダン監督(奥)は低調なモドリッチ(手前)に不満を抱いているとも。CL3連覇に貢献した功労者を手放すのか。(C)Getty Images

画像を見る

 今シーズンに不振を極めたレアル・マドリーの「大粛清」が始まったようだ。

 5月6日、スペイン紙『Marca』が、ジネディーヌ・ジダン監督がFWのガレス・ベイル、MFのダニ・セバジョスとマルコス・ジョレンテの3人に「戦力外通告」をしたと報じた。

 それに続いて、驚きのニュースが飛び込んできた。同じくマドリードに拠点を置く『As』紙が伝えたところによると、クロアチア代表MFのルカ・モドリッチも構想外で放出される可能性が高いという。
 
 記事によると、フランス人指揮官が、モドリッチのパフォーマンスが低下していることに不満を持っているため、クラブは33歳のベテランに見切りをつけ、トッテナムのクリスティアン・エリクセンを後釜に据える計画を進めているという。

 昨夏は、インテル移籍に傾きかけていたモドリッチをフロレンティーノ・ペレス会長が説得して残留させる形となった。だが、契約が残り1年ということもあり、この夏には売却する方針を固めた、とAs紙は綴っている。

 チャンピオンズ・リーグ3連覇の功労者がチームを去るのか。マドリーは大刷新にどうやら本腰のようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ラグビーダイジェスト
    10月25日発売
    完全保存版
    ワールドカップ2019
    大会総集編
    全試合を徹底詳報!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月28日号
    11月14日発売
    冬の移籍マーケット
    Jリーガー、欧州組etc
    注目株30人の
    「去就大予測」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月7日発売
    バロンドール候補から
    知られざる実力者まで
    世界を沸かせる
    最新「HOT 100」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ