R・マドリーの「大粛清」がスタート、ベイルに続く戦力外はモドリッチか⁉後釜候補は…

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月08日

昨夏は会長の慰留により残留

ジダン監督(奥)は低調なモドリッチ(手前)に不満を抱いているとも。CL3連覇に貢献した功労者を手放すのか。(C)Getty Images

画像を見る

 今シーズンに不振を極めたレアル・マドリーの「大粛清」が始まったようだ。

 5月6日、スペイン紙『Marca』が、ジネディーヌ・ジダン監督がFWのガレス・ベイル、MFのダニ・セバジョスとマルコス・ジョレンテの3人に「戦力外通告」をしたと報じた。

 それに続いて、驚きのニュースが飛び込んできた。同じくマドリードに拠点を置く『As』紙が伝えたところによると、クロアチア代表MFのルカ・モドリッチも構想外で放出される可能性が高いという。
 
 記事によると、フランス人指揮官が、モドリッチのパフォーマンスが低下していることに不満を持っているため、クラブは33歳のベテランに見切りをつけ、トッテナムのクリスティアン・エリクセンを後釜に据える計画を進めているという。

 昨夏は、インテル移籍に傾きかけていたモドリッチをフロレンティーノ・ペレス会長が説得して残留させる形となった。だが、契約が残り1年ということもあり、この夏には売却する方針を固めた、とAs紙は綴っている。

 チャンピオンズ・リーグ3連覇の功労者がチームを去るのか。マドリーは大刷新にどうやら本腰のようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
ついに堪忍袋の緒が…ジダンがベイルら3選手を「戦力外」に!監督室に呼び出し非情の通告
アザールの今夏のマドリー移籍は決定的!? チェルシー・ファンの残留呼びかけを拒否する動画が流出
「歴史的大敗」「ビダル以外は眠っていた」大逆転負けを喫したバルサを地元紙が酷評!
R・マドリー会長の移籍交渉力は超一流。ただ、チームマネジメントはジダン頼みで…
「イケメンすぎてやばい!」R・マドリーの15歳、中井卓大の“日本観光ショット”にファン興奮!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ