アザールの今夏のマドリー移籍は決定的!? チェルシー・ファンの残留呼びかけを拒否する動画が流出

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月06日

「長く残ってくれよ!」というファンの求めに対し…。

ワトフォード戦後のファンに対して示したアザールの振る舞いが話題となっている。 (C) Getty Images

画像を見る

 ベルギーの至宝、エデン・アザールは、21歳でフランスの古豪リールからチェルシーに加わって以来、7年もの間、スター選手として活躍を続け、サッカー界のスターダムを駆け上がってきた。しかし、いよいよ別れの時を迎えるのかもしれない。

 それを裏付ける動画が英国内で話題となっている。

 大衆紙『The Sun』をはじめとする複数の英メディアが一斉に報じたのは、とあるチェルシー・ファンがSNSで公開した一本の動画だ。

 5日に本拠地スタンフォード・ブリッジで開催されたワトフォード戦(プレミアリーグ第37節)後の映像には、車に乗っているアザールへ「ここに長く残ってくれよ。なぁチェルシーに残ってくれ! 頼むよ、兄弟!」と熱心に声をかけている男性ファンの求めに対して、アザールが苦々しい笑みを浮かべながら首を横に振るシーンが映し出されているのだ。

 以前からエル・ブランコ(マドリーの愛称)への愛情を公言してきたアザールは、同じアルジェリア系移民であるマドリーの指揮官ジネディーヌ・ジダンが憧れの存在だったことも明かしており、昨年12月には「彼の下でプレーするのが夢であり、マドリーが大好きだ」と、大胆な発言もしていた。
 

 それだけに今回の動画に関して、『The Sun』は、「このジェスチャーはベルギー代表MFがスペインの銀河系軍団に加わることを決定付けるものではないか?」と報じている。

 チェルシーとアザールの現行契約は2020年6月。そのためマドリーも高額な移籍金を支払うことが必至となっているが、今夏の移籍市場でマドリーの再建を目指しているジダンも28歳の天才肌のアタッカーの獲得を熱望しており、リスクを冒してでも大枚を叩くことが見込まれている。

 英紙『Daily Mail』によれば、1億2000万ポンド(約168億円)でクラブ間合意もしており、チェルシーが今週木曜日に開催されるフランクフルトとのヨーロッパリーグ準決勝・第2レグを落としてファイナルに進めなかった場合には、プレミアリーグ最終節後の今月12日にも公式な発表をする予定であるという。

 果たして、アザールは7年もの蜜月の関係を築いたチェルシーを離れ、新たな挑戦を目指すのか。その決断が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月16日発売
    初夏の風物詩
    2019-2020シーズン
    BEST PLAYERを発表!
    リバプール優勝記念特集も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ