世界注目の俊英デュオ、デヨング&デリフト。美しきカノジョたちを連れてともにバルセロナへ!?

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月08日

プライベートでも仲良しの「4人組」が…

アヤックスが誇るふたつの大器、デヨング(左)&デリフト(右)。バルサ入団内定の前者に対して、後者はいずれのメガクラブに羽ばたくのか──。(C)Getty Images

画像を見る

 飛ぶ鳥を落とす勢いとは、まさに彼らのことだ。
 
 日曜日にオランダで行なわれたKNVBカップ(国内カップ)決勝で、アヤックス・アムステルダムはヴィレムⅡを4-0で一蹴し、まずは今季1冠を獲得。国内リーグのエールディビジは目下6連勝中で首位に立ち、5年ぶりの戴冠に向けてPSVアイントホーフェンと熾烈なマッチレースを展開している。そして水曜日にはチャンピオンズ・リーグ準決勝第2レグを迎え、トッテナム・ホットスパーとホームゲームを戦う。クラブとして、実に47年ぶりとなる“3冠”に邁進しているのだ。
 
 そんな精鋭軍団の代表格となっているのがオランダ代表の俊英デュオ、MFフレンキー・デヨング(21歳)とDFマタイス・デリフト(19歳)である。
 
 目覚ましい活躍が認められた前者はすでに夏のバルセロナ移籍が内定しており、移籍金は破格の7500万ユーロ(約97億5000万円)。かたや若くしてチームキャプテンを務める後者を巡っては、マンチェスター・ユナイテッド、バイエルン・ミュンヘン、バルサ、ユベントス、パリ・サンジェルマンなどが激しい争奪戦を繰り広げている。移籍金はこちらも7000万ユーロ(約91億円)は下らないとの見立てだ。
 
 欧州のフットボールシーンを震撼させてきた両雄だが、そこはまだ20歳前後の若者。KNVBカップ決勝後には、それぞれの恋人と仲良く並んでの4ショット写真をSNS上で公開した。これを複数のメディアが取り上げ、スペイン全国紙『Marca』は「ビッグネーム候補のふたりは恋人も一級品!」と紹介し、英紙『The Sun』は「一緒にスーパーに行くほど仲が良い彼らだが、彼女同士もかなり親交が厚いようだ」と報じている。
 
 デリフトの恋人アンキー・モレナールさんはオランダ国内でモデルの仕事をしており、デヨングのパートナーであるミッキー・メニーさんも芸能関係に従事。どちらのSNSにも頻繁に“彼氏たち”が登場しており、かなりのラブラブぶりを見せつけている。
 
 4月下旬、デヨングのお相手であるミッキーさんはすでにバルセロナを訪問し、新しい生活の青写真を描いた様子。デヨング自身は僚友であるデリフトのバルサ行きを強く推奨しているようで、ミッキーさんもアンキーさんを口説きにかかっているのではないかと、メディアは勘繰っている。

 
 ただ、デリフトの代理人はほかでもない超敏腕、ミーノ・ライオラだ。もっとも好条件のオファーを吟味しているのは間違いなく、デリフトがバルサを希望してもアヤックスとライオラが首を縦に振るかどうか──。結論が出るまでには、もう少し時間がかかるかもしれない。
 
 いずれにせよ、「2018―19アヤックス」はすでに伝説となっている。現スカッドによる、その洗練されたトータルフットボールを堪能できるのも、残りあと数試合だ。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】爽やかすぎるデヨング&デリフト。キュートすぎる恋人たちとのショットを一挙公開!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月5日発売
    欧州サッカーの1年を凝縮!
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の保存版をお届け
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月27日号
    6月13日発売
    久保建英は欧州へ旅立つ?
    「夏の㊙移籍ファイル」
    テーマ別に総チェック!
    大宮&大分特集も必見
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月19日発売
    2019-2020シーズンは
    この布陣で戦え!
    メガ14クラブ「最強モデル」
    第2特集は“リバプールに学べ”
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ