デンベレやデヨングなど俊英揃い!大坂なおみと同じ「1997年生まれ」でベスト11を組むと?

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年04月27日

フィオレンティーナから2人を選出

『ワールドサッカーダイジェスト』誌が選んだ1997年生まれのベスト11。(C)Getty Images

画像を見る

 生年ごとにベスト11を選んで「最強世代」を見つけ出すのが、『ワールドサッカーダイジェスト』誌で好評連載中の「年代別ベスト11」だ。8回目となる今回は、今をときめく大坂なおみと同じ「1997年生まれ」でメンバーを組んだ。

 とりわけタレントが豊富なのが攻撃陣だ。2トップは、ともにプレミアのメガクラブでプレーするマーカス・ラッシュフォードとガブリエウ・ジェズス。前者はここまで10得点・6アシストとマンチェスター・ユナイテッドの巻き返しの牽引車となり、今シーズンは精彩を欠く後者も、プレミア通算65試合で27ゴールと決定力では引けとらない。

 今シーズン、ブンデスリーガで得点を量産しているルカ・ヨビッチ(フランクフルト)は、実績で及ばず選外とした。

 両翼には、ウスマンヌ・デンベレとフェデリコ・キエーザを配置。ともに個での突破力に長けたサイドアタッカーだ。
 
 中盤も俊英が揃う。インサイドハーフには常勝ユベントスでレギュラー格に成長したロドリゴ・ベンタンクールと、アヤックス躍進の立役者で今夏のバルセロナ加入が決定しているフレンキー・デヨング。ともに代表でも主力を務める総合値の高いMFだ。

 正確な長短のパスを武器に今シーズンに本格ブレイクを果たしたルベン・ネベスが、その後方でビスドアップを司る。

 最終ラインは、前半戦にリバプールの快進撃を支えたジョー・ゴメス、今冬にマンUが触手を伸ばした長身DFのニコラ・ミレンコビッチ、1年目のプレミアでレギュラーを張るウェストハムのイア・ディオプの3人。ナポリで正GK争いをしているアヤックス・メレトを含め、守備ブロックはややタレント不足で、総合評価は「B」に留めた。

総合評価「B」(SS、S、A、B、C、Dの6段階)

●1997年生まれのベスト11●
【GK】
アレックス・メレト
代表:イタリア代表
現所属クラブ:ナポリ

【DF】 
ジョー・ゴメス
代表:イングランド代表
現所属クラブ:リバプール

イサ・ディオプ
代表:フランスU-21代表
現所属クラブ:ウェストハム

ニコラ・ミレンコビッチ
代表:セルビア代表
現所属クラブ:フィオレンティーナ

【MF】
ルベン・ネベス
代表:ポルトガル代表
現所属クラブ:ウォルバーハンプトン

ロドリゴ・ベンタンクール
代表:ウルグアイ代表
現所属クラブ:ユベントス

フレンキー・デヨング
代表:オランダ代表
現所属クラブ:アヤックス

ウスマンヌ・デンベレ
代表:フランス代表
現所属クラブ:バルセロナ

フェデリコ・キエーザ
代表:イタリア代表
現所属クラブ:フィオレンティーナ

【FW】
マーカス・ラッシュフォード
代表:イングランド代表
現所属クラブ:マンチェスター・U

ガブリエウ・ジェズス
代表:ブラジル代表
現所属クラブ:マンチェスター・C

※『ワールドサッカーダイジェスト』2019年4月4日号より転載
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月5日発売
    欧州サッカーの1年を凝縮!
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の保存版をお届け
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月27日号
    6月13日発売
    久保建英は欧州へ旅立つ?
    「夏の㊙移籍ファイル」
    テーマ別に総チェック!
    大宮&大分特集も必見
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月6日発売
    欧州強豪の思惑は?
    夏の移籍マーケット最前線
    コパ・アメリカ選手名鑑に
    マンC特別付録も必見!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ