【J1展望】札幌×神戸|クラブ史上初の4連勝なるか。絶好調コンサドーレが動揺止まぬヴィッセルを迎え撃つ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年05月03日

札幌ーー得点源アンデルソン・ロペスの出場可否は流動的

故障者/故障者/札幌=駒井、中原、ジェイ、石川、小野 神戸=藤谷、初瀬
出場停止/札幌=なし 神戸=なし

画像を見る

J1リーグ10節
北海道コンサドーレ札幌 - ヴィッセル神戸
5月4日(土)/14:00/札幌ドーム
 
北海道コンサドーレ札幌
今季成績(9節終了時):7位 勝点15 5勝0分4敗 15得点・14失点
 
【最新チーム事情】
●前節の勝利でリーグ戦3連勝、公式戦5連勝。
●磐田戦で負傷退場したロペスの出場可否は流動的。
●J1での4連勝となればクラブ初。
 
【担当記者の視点】
 
前節は敵地で磐田に辛勝。しかしながら3連勝を達成し、3連敗時の悪いムードを完全に払しょくしたと言える。この試合に勝てば4連勝となり、クラブとしてJ1では初のこと。よりいっそう、勢いが生まれそうである。

 ただし、現在得点ランクトップのFWアンデルソン・ロペスが前節の磐田戦で負傷退場。左膝を痛めた模様で、この試合の出場可否は流動的。前節はその位置に荒野が起用されており、運動量豊富でハードワークが武器のプレーメーカーの活躍に期待が寄せられる。

 一方で、ボランチから後ろはここ数試合と変わらない顔ぶれになることが予想される。堅守をベースに、ホームで4連勝を達成したい。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月26日号
    9月12日発売
    世界が見た「Jリーグ」
    オシムやジーコら
    総勢51名に直撃!
    シンジ&ケンゴも登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月19日発売
    現役監督が「ビッグ12」の
    戦力を採点&格付け
    「CL完全読本」
    全32チーム選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ