【J1採点&寸評】鳥栖 0-1 川崎|知念が3試合連続ゴール!ただ決勝弾FWよりも評価したいのは…

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年04月14日

鳥栖――藤田は力強い守備が光るも、知念にゴールを許す

【警告】鳥栖=金崎(40分)、高橋義(63分) 川崎=舞行龍(26分)、馬渡(64分)、家長(90+3分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】大島僚太(川崎)

画像を見る

[J17節]鳥栖0-1川崎/4月14日/駅スタ
 
鳥栖 5.5
「チャンスを作り上げて相手を脅かした」とカレーラス監督が振り返ったように、前半はまずまずの出来も、51分に一瞬の隙を突かれて失点。その後の反撃も実らずに連敗を喫した。
 
【鳥栖|採点・寸評】
GK
1 大久保択生 5.5
冷静にゴールを守っていたが、51分に被弾。知念の強烈なシュートを阻むことはできなかった。
 
DF
22 原 輝綺 5.5
右SBで先発。前半は持ち前の守備力を活かしてマッチアップした登里や阿部のサイドからの突破を阻んだ。もっとも攻撃面での貢献は少なく、後半は相手の勢いに押された。
 
3 高橋祐治 5.5
前半は藤田と協力して知念や小林の動きを制限した。しかし後半は相手の攻勢を受け、先制ゴールを奪われたシーンではカバーが間に合わなかった。
 
35 藤田優人 5.5
フィードを上手く味方に合わせられなかったのは反省材料だろうが、試合を通じて力強い守備は光った。ただ51分には微妙な判定だったが、知念に入れ替わられて先制ゴールを許してしまった点には悔いが。
  
2 三丸 拡 6
序盤は対面した馬渡に押され気味だったが、前半途中から挽回。38分や41分のクロスなどで好機を演出した。試合終了間際にはFKを狙うもクロスバーに阻まれた。
 
MF
41 松岡大起 5.571OUT
右サイドハーフとしてプレー。守備に気を使いながら機を見て相手エリア内に侵入。38分には惜しいヘッドも放ったが、大きなアピールをできぬままピッチを退いた。
 
36 高橋秀人 5.5
相棒の高橋義が攻め上がった際には、中盤の底でチームのバランスをコントロール。こぼれ球に反応してミドルも打ったが、相手DFに防がれた。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月26日号
    9月12日発売
    世界が見た「Jリーグ」
    オシムやジーコら
    総勢51名に直撃!
    シンジ&ケンゴも登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月19日発売
    現役監督が「ビッグ12」の
    戦力を採点&格付け
    「CL完全読本」
    全32チーム選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ