【J1採点&寸評】仙台0-2C大阪|MOMは先制アシストのサイドアタッカー! 抜群のパスセンスを披露した10番も高評価

カテゴリ:Jリーグ

小林健志

2019年03月30日

仙台――相手にスペースを使われ失点… 攻撃は連動性を欠く場面が目立った

【警告】仙台=なし C大阪=清武(6分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】松田 陸(C大阪)

画像を見る

[J1リーグ5節]仙台0-2C大阪/3月30日(土)/ユアスタ
 
【チーム採点・寸評】
仙台 5
立ち上がりは狙いとしていたスペースを突き決定機を作れたが、両サイドで相手にスペースを使われ、ミスも多くまたも複数失点。攻撃陣も連動性やプレー精度を欠く場面が目立った。
 

【仙台|採点・寸評】 
GK
1 シュミット・ダニエル 5.5
2失点ともGKを責めるには酷な失点。日本代表で離脱していた期間は長かったが、もう少し守備陣と連係を深め、失点を減らしていきたい。
 
DF
13 平岡康裕 5
これまでよりも攻撃参加の機会を減らし、まずは手堅く守備から入っていたが、奪ったボールを効果的に攻撃につなげるプレーをもっと増やしたかった。
 
27 大岩一貴 5
すべてが最終ラインの責任ではないが、肝心な時にスペースを空けて失点につながっている。人につくのであればボールを奪いきり、スペース管理するのであれば、適切に周囲を動かしたい。
 
39 金 正也 4.5
永戸に代わっての抜擢。攻守に奮闘はしたが、2失点とも左サイドからのもので、特に2失点目はパスを富田に入れるも、奥埜にボールを奪われ失点のきっかけを作った。
 
MF
17 富田晋伍 4.5(73分OUT)
ボール奪取能力を買われての起用だったが、ボールを刈ろうとするあまり、スペースを空けてピンチを招く場面もあり、2失点目は元チームメイトの奥埜にボールを奪われ、ゴールにつなげられた。
 
6 兵藤慎剛 5
試合途中から雪が積もり始めたピッチ状況にも苦しんだのか、思うように決定機につながるようなパスを出せなかった。
 
18 道渕諒平 5(65分OUT)
前半はサイドチェンジから決定機を作ろうと試みるなど、良いプレーもあったが、得点に絡めず。守備ではミスからボールを奪われたり、背後のスペースを突かれたりとピンチを招く場面もあった。
 
14 石原崇兆 5
攻撃では特に後半、R・ロペスとの連係からいくつか決定機を作ったり、効果的な突破も見られたりしたが、周囲との呼吸が合わない場面もあった。守備では背後を突かれる場面が多く、失点にも絡んだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ラグビーダイジェスト
    10月25日発売
    完全保存版
    ワールドカップ2019
    大会総集編
    全試合を徹底詳報!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月28日号
    11月14日発売
    冬の移籍マーケット
    Jリーガー、欧州組etc
    注目株30人の
    「去就大予測」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月7日発売
    バロンドール候補から
    知られざる実力者まで
    世界を沸かせる
    最新「HOT 100」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ