【ボリビア戦のスタメン予想】メンバー総入れ替えへ!畠中、安西、橋本らフレッシュな顔ぶれで、キャプテンは香川か?

カテゴリ:日本代表

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年03月26日

指揮官はコロンビア戦から「総替えで戦うつもり」と説明

ボリビア戦の予想スタメン。フレッシュな顔ぶれになりそうだ。

画像を見る

 3月23日の日産スタジアムでのコロンビア戦を0-1で落とした日本代表は、同26日、ノエビアスタジアム神戸で“平成最後のA代表戦”としてボリビアと対戦する。
 
 コロンビア戦は森保ジャパンとして初の無得点で、完封負けを喫しただけに、前線の選手たちの奮起が求められるが、指揮官は「練習を見て怪我があったり、パフォーマンスで難しいなと思われる選手は約束はできませんし、練習が終わってから決めたいです」と付け加えたものの、「スタメンはできれば招集した全選手を使ってあげたいという想いはあります。基本的には(コロンビア戦から)総替えで戦うつもりです」と説明した。
 
 その言葉を信じるならば、A代表キャリアの浅い選手たちがスタメンに顔を並べることになりそうだ。
 
 まずGKはコロンビア戦に先発した東口順昭を除き、中村航輔とシュミット・ダニエルの2択となる。ここでは森保ジャパン初参加の中村を抜擢すると予想したが、これまでの経験を優先するならば、森保ジャパンで2試合に先発しているシュミットをチョイスするだろう。
 
 さらに最終ラインもフレッシュな顔ぶれとなりそうだ。CBはA代表キャップ数・6試合の三浦弦太とA代表初選出の畠中槙之輔のコンビ、そして左SBは先のコロンビア戦で試合終盤にA代表デビューを果たした安西幸輝、右SBはこちらも森保ジャパン初招集の西大伍が考えられる。ただ、如何せん不安の残るメンバー構成だけに、昌子源や冨安健洋を組み込む可能性はあるだろう。
 
 ボランチはコロンビア戦に先発した柴崎岳と山口蛍を外すとなると、小林祐希と守田英正の負傷離脱により追加招集されたA代表初選出の橋本拳人のコンビになるはず。ただこちらも、A代表では経験が乏しいふたりなだけに、まずは小林と山口でスタートし、試合途中で橋本を投入する選択肢も考えられる。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月5日発売
    欧州サッカーの1年を凝縮!
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の保存版をお届け
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月27日号
    6月13日発売
    久保建英は欧州へ旅立つ?
    「夏の㊙移籍ファイル」
    テーマ別に総チェック!
    大宮&大分特集も必見
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月6日発売
    欧州強豪の思惑は?
    夏の移籍マーケット最前線
    コパ・アメリカ選手名鑑に
    マンC特別付録も必見!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ