「究極のbaby」「かわいすぎる!」長友佑都が天使な愛息との2ショット公開で大反響!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月23日

引退表明のイチローには「何回検索したやろ。。」

怪我のため、今回の日本代表3月シリーズの招集が見送られた長友。イスタンブールで英気を養いつつ、回復トレに励んでいる。(C)Getty Images

画像を見る

 3月22日、ガラタサライ所属の日本代表DF長友佑都が自身のツイッターとインスタグラムを相次いで更新。前者に偉大なるレジェンドへの思いを綴り、後者には愛するバンビーノとの幸せ2ショットを掲載した。

 まずはツイッターだ。木曜日に現役引退を表明したシアトル・マリナーズのメジャーリーガー、イチローへの感謝を言葉にした。「イチロー選手の考え方やトレーニングなどを知りたくて、何回イチローって検索したやろ。。笑」と過去のエピソードを明かし、「偉大すぎました。夢をありがとうございました」との文で締めた。やはりストイックに自己を追い込むイチローの真摯な姿勢は、さすがの長友にとっても“プロの鑑”として映っていたのだろう。

 そしてその数時間後には、イスタンブールの自宅で1歳になったばかりの愛息とくつろぐ様子を公開。「いつも携帯覗かれるのよ笑」の一文を添え、ベイビーが長友の持つスマホを食い入るように見ている写真をアップした。

 
 実はその1日前にもパパは「愛の偉大さ。。」と記して愛息と添い寝する姿をインスタ上で披露しており、2日連続の投稿。それでも天使のような可愛さに投稿欄は称賛のメッセージで溢れ、「かわいすぎる!」「いい夢みれそうです」「息子くんイケメン」「癒されました」「めっちゃ見てるし、めっちゃ可愛いです。究極のbaby」「どっちに似たか笑笑」「しっかり監視されてますね(笑)」などなど、またしても大反響なのだ。

 投稿した日、日本代表はコロンビア代表と横浜で対戦し、惜しくも0-1で敗れた。膝を傷めて回復トレーニングに取り組む長友は招集を見送られたが、やはり森保ジャパンの結果と内容は気になるところだっただろう。万全のコンディションを取り戻し、6月のコパ・アメリカでは晴れて、代表復帰を果たしてほしいところだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月22日号
    8月8日発売
    真のキーマンは!?
    J1全18+J2注目4クラブ
    2019年夏「戦術ガイドブック」
    札幌&柏ダイジェストも必見!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月19日発売
    2019-2020シーズン
    プレミアリーグ
    選手名鑑&開幕ガイド
    全20クラブを完全網羅!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ