「あいつは獣だ!」「ファンを楽しませる魔術師」 “神様”マラドーナが劇的ハットのC・ロナウドをベタ褒め!

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月15日

圧巻のハットトリックに見直した?

強敵アトレティコを相手にハットトリックをやってのけたC・ロナウド(左)を、マラドーナ(右)はベタ褒めした。 (C) Getty Images

画像を見る

 現地時間3月12日に開催されたチャンピオンズ・リーグのラウンド・オブ16第2レグで、ユベントスはアトレティコ・マドリーに3-0で勝利。トータルスコア3-2の大逆転劇を演じ、3年連続で準々決勝進出を決めた。

 この劇的なゲームの主役となったのが、ユベントスの大黒柱クリスチアーノ・ロナウドだ。サッカー界を代表するビッグスターは、27分と49分に豪快なヘディングシュートを炸裂させると、86分に勝負を決めるPKを沈めてハットトリックを達成した。

 第1レグで0-2と敗れて危機的状況にあったチームを窮地から救ったC・ロナウドに対して、試合後は賛辞の声が相次いだ。

 そのなかで意外な人物からも絶賛のコメントが送られている。発信者は、元アルゼンチン代表FWディエゴ・マラドーナだ。イタリア紙『Corriere Dello Sport』が、その内容を伝えている。

 これまでマラドーナは、C・ロナウドと何かと比較される同胞のリオネル・メッシを称えることが多かった。2017年6月には、「遥かに優れているというわけではないが、ロナウドよりはメッシだ」と発言したことが話題となった。
 そうした背景があるなか、C・ロナウドを褒めちぎったのである。現在58歳でメキシコ2部リーグのドラドスで指揮官を務めているマラドーナは、「サッカー界には、魔法の杖のように感動を与えられるプレーヤーたちがいる」と語り、次のように続けた。

「そいつらは、帽子から突然ウサギを出す魔術師のようにファンを楽しませる。1人は俺たちアルゼンチン人の誇り、リオネル・メッシだ。そしてもう1人は、今はスペインでプレーしていない。けど、獣でもあるC・ロナウドだ。あいつには純粋なる力があり、『ハットトリックをする』と宣言して、しっかりとそれをアトレティコ相手に成し遂げた。凄いというほかにない」

 独特な言い回しでC・ロナウドを称えたマラドーナは、さらに「彼もメッシと同じ生粋の点取り屋だ」ともコメント。サッカー界の神にも、あのハットトリックは強烈なインパクトを与えたようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月27日号
    2月13日発売
    新シーズンを徹底展望
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    選手名鑑を特別付録で!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ