C・ロナウドの美人彼女が感涙した理由は?「あなたは3つのゴールに値する」と献身を絶賛

カテゴリ:メガクラブ

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2019年03月13日

CLでのハットトリックは史上最多タイの8回目。

C・ロナウドとジョージナさん。(C)Getty Images

画像を見る

 ユベントスを救ったのは、やはりこの男だった。現地時間3月12日、チャンピオンズ・リーグのラウンド・オブ16第2レグで、クリスチアーノ・ロナウドがアトレティコ・マドリーからハットトリックを達成。第1レグを0-2で落としていた中、イタリアの絶対王者は大逆転に導いたのだ。

 2018年夏にレアル・マドリーからユベントスに移籍して世間を驚かせた背番号7は、27分に左からのクロスを頭で叩き込むと、49分に今度は右からのクロスを再びヘディングでねじ込む。そして86分には、逆転のPKを豪快に叩き込んだ。

 C・ロナウドのCLゴール数は歴代最多の126(160試合)で、過去7回に渡って得点王、そしてハットトリックを記録するのはリオネル・メッシと並ぶ史上最多の8回目。とはいえ、ここまで劇的でエモーショナルな展開はなかなかお目にかかれない。世界中のユベンティーノ、そしてC・ロナウドのファンが背番号7に酔いしれたことだろう。
 
 それは、スタンド観戦していたC・ロナウドの彼女ジョージナ・ロドリゲスさんも同じだった。C・ロナウドがハットトリックを達成した直後、思わず目から涙が。試合が終わってからも感涙は止まらなかった。

 ジョージナさんはゲーム直後、インスタグラムを更新。C・ロナウドの幼少期の写真と一緒に、こう想いを綴った。

「あなたはこの3-0に値する。ずっと3つのゴールに値する努力を続けてきたのだから。チームメイト、コーチ、そして私たちはあなたの献身を知っている。尊敬しています。神はすべてを見ています」

 いわゆる事実婚状態で、2017年11月にはC・ロナウドの子供も出産しているジョージナさんは、節制と練習の鬼として知られ、サッカー界でも屈指のプロフェッショナルと言われるスーパースターを間近で支えてきた。だからこそ、その努力が報われてのドラマチックな展開は誰よりも感慨深いものがあったようだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月21日発売
    課題はこれで解決!
    欧州ビッグクラブ
    「冬の改造プラン」
    FOOTISTAシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ