【ルヴァン杯】首位発進の松本は高崎の決勝弾で清水を撃破!磐田は中野のゴールでG大阪を下す|Dグループ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月06日

松本は開始早々に新加入の町田が先制点

新加入の町田(25番)が先制点!後半には高崎が決勝点を叩き込み、松本が勝点3をモノにした。(C)J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

 ルヴァンカップ・グループステージ1節の8試合が6日、各地で行なわれた。Dグループでは、松本山雅FCが清水エスパルスを2-1で下し、ジュビロ磐田が1-0でガンバ大阪に勝利した。
 
 松本は開始5分、新加入の町田也真人がこぼれ球を拾って右足で豪快に先制点を蹴り込む。後半に入ると、56分に清水のヘナト・アウグストにゴールを許したが、1-1で迎えた89分に高崎寛之が会心の決勝点。宮阪政樹の横パスをダイレクトで合わせ、エリア外からミドルを叩き込んだ。
 
 一方、磐田対G大阪では、30分に右サイドを突破した石田崚真のクロスを、中野誠也が頭で合わせて先制。これが決勝点になり、磐田がホームで勝点3を獲得している。
 
 この結果、Dグループは松本と磐田が同勝点で首位に。2節は来週13日に行なわれ、松本はアウェーでG大阪、磐田はアウェーで清水と対戦する。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ