【鹿島】これで8戦8発!“ACL男”セルジーニョの決勝点は「あそこらへん」を狙った

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェスト)

2019年03月05日

自慢の左足で自画自賛の決勝点

セルジーニョがコースをついた見事なシュートで決勝点をゲット。写真:滝川敏之

画像を見る

[ACLグループステージ1節]鹿島2-1ジョホール/3月5日/カシマ
 
 勝負を決したのは、やはりこの男だった。
 
 56分、相手のバイタルエリアでボールを足もとに収めたセルジーニョが、左足を一閃。放たれたボールはゴールの左隅を射抜き、ネットを揺らした。
 
「こぼれてきたボールをコントロールしたタイミングで、フリーの味方がいないか探して、誰も見当たらなかったので、一回左に出して、良いところにボールを置けたので、そのままシュートを打ちました。
 
 コースはだいたい“あそこらへん”と思っていたけど、自分が思っていた以上に、素晴らしいコースに行きましたね」
 
 前半にPKを失敗、後半もいくつかの決定機を決められずにいたが、ノーゴールでは終わらなかった。アジア制覇を果たした昨季から、今季のプレーオフ(ニューカッスル・ジェッツ戦)での2得点を含め、これでACLでは8戦8発。“ACL男”の活躍で、鹿島が連覇に向けて幸先の良いスタートを切った。
 
取材・文●広島由寛(サッカーダイジェスト編集部)
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月23日号
    4月9日発売
    戦術&システムで
    読み解く
    J1&J2全40クラブの
    「10年史」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ