攻守で躍動した久保建英をピックアップ!Jリーグ公式ツイッターが開幕戦のプレー動画を公開!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年03月01日

攻守で久保が違いを作る!見せ場は41分に放った強烈な一撃!

華麗な足技だけではなく、守備でも奮戦した久保。2節の湘南戦でもそのプレーに注目が集まる。写真:滝川敏之

画像を見る

 2月23日に幕を開けたJリーグ。多くの試合が盛り上がりを見せたなかで、存在感を示した選手がいる。FC東京の17歳、久保建英だ。

 今春に高校3年生を迎える逸材は初めて開幕スタメンに抜擢され、右サイドハーフで随所に持てる才能を発揮。その川崎戦ではテクニカルなプレーに加え、献身的な守備やフィジカルコンタクトの面で成長した姿を存分に見せつけた。
 
 そのパフォーマンスにJリーグ公式ツイッターが反応。ピックアップ・プレーヤーとして特集動画を公開している。
 
 まず、最初に取り上げたのが、開始4分のプレーだ。左サイドのコーナーフラッグ付近でボールを受けると、家長昭博のマークをものともせず、ゴールライン際を強行突破。足裏を巧みに使ってかわし、カバーに来たマギーニョもシザースで外す。最後は大島僚太にブロックされたが、得意のドリブルでJ1王者をいきなり慌てさせた。
 
 そして、最大の見せ場は41分だ。ペナルティエリア手前右寄りの位置でFKを獲得すると左足を一閃。コース、スピードともに申し分のないボールは惜しくも右ポストを叩いたものの、大いに観衆を沸かせた。
 
 攻撃ばかりに目が行きがちだが、この日の久保は守備でも躍動。象徴的な場面として紹介されたのは39分のシーンだ。自陣の右サイドで車屋紳太郎に身体をぶつけてボールを奪うと、一気に持ち上がってDFの背後に出来たスペースへ絶妙なスルーパスを供給。質の高いボールを出した点もさることながら、守備でも十分に戦えることを証明した。
 
 Jリーグの公式ツイッターは「17歳が魅せた。選手が堂々のプレー!」と久保を称賛。続けて、「ドリブル、FK、パス…王者川崎相手にも臆することなく輝きを放つ」と賛辞を送った。
 
 開幕戦で目を見張るパフォーマンスを見せた久保。2節の湘南戦でも可能性を示した逸材に注目だ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ