「ナガトモは欠かせない存在だった」インテルDFが長友佑都を懐かしむ

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2019年02月25日

わずか半年だったがチームメイト。

シュクリニアル(左)が元同僚の長友(右)について語った。写真:Alberto LINGRIA,Getty Images

画像を見る

 今やインテルで不動のディフェンス・リーダーに君臨するのが、スロバキア代表CBのミラン・シュクリニアルだ。

 17年夏にサンプドリアから加入した当時は、長友佑都もまだインテルに在籍。日本代表DFが18年1月にガラタサライへ旅立つまで、半年間とはいえチームメイトだった。

 荻原千佳子氏による『ワールドサッカーダイジェスト』最新号のインタビューでは、その長友やチームメイトについて次のように語っている。

荻原氏:当時はまだ長友佑都もインテルにいたよね?

シュクリニアル:(急にニヤッとして)うん。けっこう一緒に試合にも出たよ。すごく良い奴で、ふざけるのが得意でさ。グループにとって欠かせないファンタスティックな存在だったよ。

荻原氏:じゃあ、あなたも冗談を言ったりするのが好きなんだね。

シュクリニアル:笑うのは好きだよ。
 
荻原氏:宿舎ではイバン・ペリシッチと同室だって聞いたけど?

シュクリニアル:入団当時はね。夏のキャンプでは同室だった。でも今はデフライがアッピアーノ(インテルの練習場)でのルームメイトなんだ。

荻原氏:ペリシッチはちょっと内気に見えるけど、実際はどう?

シュクリニアル:いやいや、僕たちはファンタスティックなグループだからね。みんなでふざけたり、笑ったりするのが好きなんだ。イバンもそうだよ。そして、何よりすごい選手だね。

荻原氏:インテルでは誰と仲が良い?

シュクリニアル:う~ん、本当にみんなと良い関係にあるよ。全員と話すし、全員とふざけあっている(笑)。

荻原氏:プライベートでも付き合いはある?

シュクリニアル:もちろん。プライバシーはあるし、みんな家族がいるからいつもってわけにはいかないけどね。時々だけど会ってるよ。

取材:荻原千佳子
※好評発売中の『ワールドサッカーダイジェスト3月7日号』のシュクリニアル独占インタビューより一部転載。同号の特集は「2000年代生まれのニューヒーロー」で、新世代の逸材を一挙に紹介・分析している。
【関連記事】
「ワンダ・ナラは喋りすぎ」元旦那マキシ・ロペスがイカルディ問題の元凶を突く!
「ピオンテクは練習だと普通…」ガットゥーゾも驚くミラン新エースの“不思議”とは?
前代未聞の交代拒否騒動はなぜ起きた? その“真実”をケパとサッリが語る「我々には大きな誤解があった」
デートアプリで「モデル募集」…インテルと対戦のラピド・ウィーンMF、めざすは勝利よりミラノでの出会い?
ポグバ復活の秘密は「奇抜なヘアスタイル」にあり!? マンUの“王様”カントナが独自の分析

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月9日発売
    決定版がついに完成!
    2019年 J1&J2&J3選手名鑑
    55クラブを完全網羅
    ハンディ版も同時発売!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト3月28日号
    3月14日発売
    7つのキーワードで読み解く
    ヴィッセル神戸
    「解体新書」
    松本山雅&横浜FC特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月20日発売
    勝てるチームはここが違う!
    世界最高レベルの
    「セットプレー& GK」大考察
    ジダン電撃復帰の真相も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ