J開幕戦で大物ストライカー対決が実現!ジョーが語ったライバル、F・トーレスへの想い

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年02月15日

プレミアリーグでは2度対戦

今季のJリーグの開幕戦を前に握手を交わすF・トーレス(写真左)とジョー。ふたりの対戦には注目だ。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 今季のJ1の開幕戦ではワールドクラスのストライカー対決が実現する。2月23日の鳥栖×名古屋の一戦で、相対するのは鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスと、名古屋の元ブラジル代表FWで昨季のJ1得点王であるジョーだ。
 
 注目の対戦を前に、2月14日に行なわれたキックオフカンファレンスでジョーに意気込みを訊いてみた。
 
「彼(F・トーレス)とはヨーロッパで2回対戦して、2回とも試合には負けてしまいました。最初は彼がリバプールに所属していた時で、僕がマンチェスター・シティだった(2008-09シーズン)。2回目は彼がチェルシーの一員で、僕が再びマンチェスター・シティに戻ってきた時(2010-11シーズン)。でも今回は負けたくないですね。昨年の鳥栖戦は、チームは勝ったけど自分は出場できなかった。だからこそ今回は彼から初勝利を掴みたいです」
 
 もっとも好敵手と呼べる相手とのゲームは楽しみでもあるようだ。
 
「誰もが分かっているはずですけど、彼はすべての能力を兼ね備えており難しい相手です。でも日本でも一緒にピッチに立てるのはなによりも嬉しいこと。個人としても、チームとしても良いパフォーマンスを見せて、開幕戦を勝利で飾りたいです」
 
 注目の一戦でエースストライカーとして意地を見せるのはどちらか。ワールドクラスのFWふたりの競演は楽しみだ。
 
取材・文●本田健介(サッカーダイジェスト編集部)
 
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト7月25日号
    7月11日発売
    勢力図はどう変わる!?
    2019シーズン J1&J2
    最終順位 大予想
    柴崎&宇佐美ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月18日発売
    2019-2020シーズン
    ヨーロッパ主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    WCCFシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ