「大迫さんの美脚がやばし!」「イケメン三人衆」乾貴士が公開した“サムライ前線3ショット”にファン反響!|アジア杯

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年01月26日

土曜日午前に決戦の地、アル・アインへ移動

アラベスへのレンタル移籍が発表されたばかりの乾。イラン戦での大会初ゴールに期待がかかる。(C)Getty Images

画像を見る

 アジアカップ準々決勝、ベトナムとの決戦を1-0で制し、堂々ベスト4に駒を進めた日本代表。興奮さめやらぬなか、一夜明けたチームはドバイでのトレーニングに精を出した。

 練習終了後に自身のインスタグラムを更新したのが、MF乾貴士だ。「練習終わりー。今日もいい練習できたよー」との一文を添え、同じくベトナム戦で途中出場したFW大迫勇也、そしてここまでアジアカップで3試合に出場しているMF伊東純也とバス車内で撮影した3ショット写真を掲載した。

 サムライブルー指折りのイケメンが揃っていることもあり、ファンからは「イケメン三人衆」「男前な3人」「顔面偏差値がすごい高いと思います」などの声が寄せられ、とりわけすらり伸びた長い生足を披露している大迫に対しては、「美脚半端ないって!」「大迫さんの美脚がやばし」「サコがセクシーすぎる!」との反響も。そして、ベトナム戦のキックオフ前にベティスからアラベスへの期限付き移籍が公表されたに乾に向けては、「新しい移籍先でも乾くんらしく楽しんで活躍して下さい」など、多数のエールも届いている。

 
 チームは現地時間の土曜日午前に、イランとの準決勝が行われるアル・アインに移動する。逆の山ではロシア・ワールドカップ出場組の韓国がカタールに、オーストラリアがUAEに苦杯を舐め、4強を前に敗退した。ここに来て波乱の嵐が吹き荒れるなか、森保ジャパンは“事実上の決勝戦”とも位置付けられる大一番に臨む。乾、大迫、伊東のトリオの奮闘に期待だ。
【関連記事】
「日本こそが最強!」「なんという一体感だ」英国誌記者が森保ジャパンのアジア杯制覇に太鼓判!
「韓国が負けたような気分」「格下ベトナムに日本は屈辱」韓国メディアはベトナムの健闘を称賛!VAR判定にも注目
【ベトナム戦検証】森保監督はなぜターンオーバーを採用しなかったのか? 浮かび上がるリスクと人情味|アジア杯
ベトナム戦の森保Jを海外メディアが採点! 堂安、吉田と並ぶ最高評価を受けたのは…|アジア杯
「美しすぎる!」「まるでK-POPアイドル」韓国女子代表のビーナス、イ・ミナがまさかの制服姿で京都旅行!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ