【横浜】2019年のキャプテンはクラブ史上初の3人体制! 開幕戦で腕章を巻くのは…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年02月21日

扇原、喜田、天野がキャプテンに就任

キャプテンの“3人体制”はクラブ史上初。天野(左)、扇原(中)、喜田(右/写真は2018年のもの)が今季は腕章を託された。写真:滝川敏之

画像を見る

 J1の横浜F・マリノスは2月21日、2019年シーズンのキャプテンを発表。大役を務めるのは、扇原貴宏、喜田拓也、天野純の3人。複数人がキャプテンを務めるのは以前にもあったが、“3人体制”はクラブ史上初だ。
 
 扇原、喜田、天野はそれぞれレギュラー候補の選手。開幕戦では誰が腕章を巻くか注目だ。クラブの公式HPを通じて、3選手は以下のようにコメントしている。
 
扇原貴宏
「マリノスという偉大なクラブでキャプテンに任命されたことを光栄に思います。1年間責任感を持って、優勝出来るように全力を尽くしたいと思います」
 
喜田拓也
「自分が育ったこの偉大なクラブでキャプテンを務めさせていただくことを、大変光栄に思います。仲間と協力して勝つ集団となっていくために、天野選手、扇原選手と共に力を合わせ、チームを力強く支えながら引っ張っていきたいと思います」
 
天野純
「今シーズン、キャプテンを務めることになりました。3人それぞれの良さを活かしながらやっていきたいと思います。言葉で引っ張るタイプではないので、プレー面でチームを引っ張っていきます」
 
 また、クラブは同日に今季の選手会長と副会長も発表。選手会長には天野、副会長には喜田、そして遠藤渓太が就任している。

【カンファレンスPHOTO】各チームの「顔」が集結、サポーターの皆さまに胸アツ写真をたっぷりお届け!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月24日号
    6月10日発売
    サッカーの真理地球へ
    「天才」を極める
    小野伸二×中村憲剛対談ほか
    充実の総力特集!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月17日発売
    SUMMER TRANSFER 2021
    メガクラブの
    「全補強リスト」
    トップターゲットはだれ?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ