【松本】期待のニューカマー、レアンドロ・ペレイラと町田也真人が語った新天地での感触

カテゴリ:Jリーグ

平井瑛子(サッカーダイジェスト編集部)

2019年01月29日

「コンディションは万全ではない。もう少し動けたらよかった」とL・ペレイラは言うが…

190センチという長身を活かし、1対1の局面でも力を発揮しそうなL・ペレイラ  写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 今季、4年ぶりのJ1に挑む松本山雅FCは、千葉県東金市で1次キャンプの真っ只中にある。26日には練習試合が行なわれ、城西国際大と対戦した。そのなかで一際注目を浴びていたのが、新加入のFWレアンドロ・ペレイラとMF町田也真人だ。
 
 ベルギーのクラブ・ブルージュからやってきた、190センチのL・ペレイラ。昨季は期限付き移籍したブラジルのシャペコエンセで34試合に出場し、11得点を挙げ、来日前から話題になっていた選手である。

 30分×3本の1本目に出場した長身FWは、前田大然や町田らとのコンビネーションからチャンスをうかがうだけでなく、守備でも身体を張って貢献した。「来日してからまだ約1週間で、コンディションは万全ではない。もう少し動けたらよかった」と感触を述べた。国内の他クラブへの移籍でさえも神経を使う。それが国外のクラブだとしたらなおさらだろう。しかし、「日本のサッカーに合わせていくことと、自分のサッカーを皆さんに見せるというふたつを意識したい」と本人は前向きに捉えている。

 
 反町康治監督も「(L・ペレイラは)ブラジルから来たばかり。だから、まだ現時点では彼に多くの要求はしていないよ。本人はもう1本練習試合に出たいと言っていたけどね」とL・ペレイラのコンディションは想定内だとみている。むしろ、「声がよく出ていたし、今の状況ではよいのではないかな」と一定の評価を与えた。

  もうひとりの注目選手である町田也真人は、在籍7年で153試合22得点を記録した古巣の千葉を離れ、成長のために初のJ1の舞台に足を踏み入れた。
 
「とにかく試合に出て、数字を残したい。そしてJ1の選手だね、と言われるくらいに成長したい」と語る町田の眼は真剣そのもの。トレーニングでは、早くもチームメイトに刺激を受けている。
 
「松本の第一印象は、ポジティブな選手が多いな、と」
 
 なかでも、DF田中隼磨、FW高崎寛之、DF飯田真輝、GK村山智彦らベテランの練習やサッカーに対する意識や考え方に大いに影響されているという。

 

【関連記事】
「フクアリが、ジェフが大好きです」”千葉の10番”町田也真人がJ1に昇格した松本へ完全移籍
松本のJ1昇格パレードに5万人が集結!! 来季続投で8年目の反町監督はチーム編成に言及!
「屈辱的だが日本から学べ」「アジア1強だ」韓国メディアがイラン"完破"の森保ジャパンを大絶賛!
「スポーツマンシップはどこへ?」「道徳と試合の両方を失った」イラン代表FWの振る舞いに海外からも批判|アジア杯
【釜本邦茂】森保Jの鍵を握る20歳の力。イラン戦で輝いた冨安とともに、決勝では堂安の爆発に期待したい!|アジア杯

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ