ミランの新エース「Piątek」の正しい読み方。ピオンテク? ピョンテク? ピアテク?

カテゴリ:メガクラブ

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2019年01月25日

レジェンドのボニエクが指摘する。

今冬にジェノアからミランに移籍したピオンテク。画像はミラン公式ツイッターより

画像を見る

 現地時間1月23日にミラン移籍が決まった「Krzysztof Piątek」の表記に関して、日本では「ピオンテク」、「ピョンテク」、「ピアテク」とバラつきが目立っている。はたして、どれが一番正しいのか。

 18年夏にジェノアに加入した当初、ほとんど無名だった関係もありイタリアでは、いわゆるローマ字読みで「ピアテク」と呼ばれていた。

 しかし、プレシーズンやコッパ・イタリア初戦(4ゴール)で大活躍して注目されるようになると、かつてユーベやローマで活躍したズビグニェフ・ボニエク(現ポーランド・サッカー協会会長)がこう指摘する。

「ピアテクではない。ピオンテクだよ」

 ポーランド語の特殊文字である「ą」は、単独だと「オン」と読む。ボニエクや本人はもちろん、ポーランド人の発音を聞くと、たしかに誰もが「ピオンテク」と言っている。イタリアでも、レジェンドのボニエクの指摘とあって今では「ピオンテク」が広まっていった。

 日本で「ピョンテク」という表記があるのは、現地の実況解説が興奮気味に早口で「ピオンテク」と呼ぶのが、「ピョンテク」に聞こえたからだろうか。ただ、ポーランドに詳しいサッカーライターによれば、「なぜピョンテクになったんでしょうか……。完全に間違っていますね」とのことだった。

 欧文を日本でカタカタ表記するのはポーランド語に限らず難しいものだが、「ピオンテク」が一番正しいのは間違いなさそうだ。
【関連記事】
【現地発】「MBAPPE」の正しい読み方。エムバぺ? ムバッペ? ンバぺ?
【ベトナム戦|戦評】改善されない崩しの質…山場のイラン戦を今の状態で乗り切れるのか
「あんなのPKなんかじゃない」「VARはベトナムを救い、そして殺した」海外ファンの反応は真っ二つ|アジア杯
恐るべしイラン!中国を粉砕して日本が待つ準決勝へ。FWアズモンは要警戒|アジア杯
「韓国に優勝してほしい」「PKの判定は妥当」ベトナム代表の智将は最後まで“正直者”だった|アジア杯

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ