「く、くちびる、どうした!?」槙野智章が年忘れ投稿で“衝撃度マックスの自撮り写真”を再公開!

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年01月01日

披露宴の貴重カットも初披露!

2019年を迎えて「笑われるくらいデッカイ記録作れるよう頑張ります」と綴った槙野。今年もファンにたくさんの“娯楽”を運んでくれることだろう。写真:徳原隆元

画像を見る

 浦和レッズ所属の日本代表DF槙野智章が、2018年最後のSNS投稿であの“衝撃画像”を再アップした。

 ロシア・ワールドカップを戦う日本代表23名に名を連ね、浦和でも天皇杯を獲得するなど見せ場が多かったピッチ上だけでなく、女優の高梨臨さんと入籍するなどプライベートでも充実の1年となった。槙野は「今年1年ありがとうございました。自分なりに突っ走りました。また1つ成長できました。唇も腫れました」と綴り、「2019年、笑われるくらいデッカイ記録作れるよう頑張ります」との言葉で締めくくっている。

 そこで再掲載したのが、唇に異変が起きたあの写真だ。ワールドカップ期間中、おそらくはストレスが原因で唇が大きく腫れあがってしまった槙野。大会後に乾貴士や宇佐美貴史がテレビ番組で明かしたことで一気に世間一般に広まった。かなり話題になったが、それでも今回の投稿が初見だったフォロワーが多かったようで「く、くちびる、どうした!?」「なにこれ? 顔が変わってしまっている!」「笑いとりすぎでしょ!」「完全に別人だ」「どうしたんですか!?」と、直近の状態と勘違いして心配する声も。ワールドカップではなかなか出場機会に恵まれなかった槙野だったが、西野ジャパンのムードメーカーとして最後まで気丈に振る舞い、この唇をもネタにして笑いをとったと言われる。
 さらにその投稿の半日前には、数日前に行なわれた結婚披露宴の写真も公開。こちらに対しては「先日、結婚式を挙げました。たくさんの方に支えられこの日を迎える事ができました。これからも2人で励まし合い、助け合い、頑張っていきたいと思います^ ^皆さんありがとうございました」と記している。

 生粋のエンターテナーにして、真摯な姿勢がプロの鑑でもあるフットボーラーは、2019年もピッチ内外でファンを大いに楽しませてくれるだろう。まずは年明け早々のアジアカップで、どんなパフォーマンスを披露するのかに注目だ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ