初のアジアカップへ頼もしき言葉を残す堂安律「壁を乗り越える自信はある」とキッパリ

カテゴリ:日本代表

本田健介(サッカーダイジェスト)

2018年12月28日

この日からチームに合流

トレーニングで笑顔を見せる堂安。練習後にはアジアカップへの意気込みを語った。写真:徳原隆元

画像を見る

 年明けのアジアカップに向けて千葉県内でトレーニングを行なう日本代表に12月28日、堂安律、長友佑都、酒井宏樹、原口元気が合流した。

 4人は軽めのランニングメニューなどで汗を流したが、練習後、初のアジアカップに向けて意気込みを語ったのは堂安だ。

「ずっと言っていますが(ロシア・)ワールドカップが終わってから一番、目標にしてきた大会ですし、目の前にチャンスがあるのは嬉しいことなので、自分の力を証明したいという強い気持ちがあります。もちろんチームファーストでプレーしますが、そのなかで自分が一番貢献できたと思えるプレーをしたいです」
 
 さらに見せたいのは「僕にしかできないプレー」と口にし、「結果を残したい」と力強く語る。そして「不安は一切ないです。自信を持って戦いたいです」と宣言。「(アジアカップの)1か月のなかで、チームとしても個人としても壁はあると思いますが、それは覚悟していますし、乗り越えていく自信はあります」と頼もしいコメントを残した。

 20歳の若武者がアジアのライバルたちの戦いで、どんなプレーを見せてくれるのか注目だ。

取材・文●本田健介(サッカーダイジェスト編集部)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月16日発売
    初夏の風物詩
    2019-2020シーズン
    BEST PLAYERを発表!
    リバプール優勝記念特集も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ