【J1展望】磐田×横浜|残留に向けて負けられない一戦。古巣対戦となる中村の出場は?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月21日

磐田――新外国人エレンにデビュー可能性あり

故障者/磐田=アダイウトン、ムサエフ、新里 横浜=なし
出場停止/磐田=なし 横浜=なし

画像を見る

J1リーグ27節
ジュビロ磐田 - 横浜F・マリノス
9月22日(土)/16:00/ヤマハスタジアム
 
ジュビロ磐田
今季成績(26節終了時):11位 勝点33 8勝9分9敗 28得点・35失点

【最新チーム事情】 
●15日の矢崎バレンテとの練習試合で中野がハットトリックを達成。
●新外国人エレンがベンチ入り濃厚。
●前節はスタメンを外れた川又が出場すれば、J1通算200試合となる。 
 
【担当記者の視点】
 前々節、名古屋に6失点を喫したこともあり、前節のC大阪戦は自陣にブロックを敷いてショートカウンターを狙う昨季に近い戦い方を選択。1-1のドローに終わり、勝利とはならなかったが、立て直しが必須だった守備面で手応えを得た。ここまでリーグ最多得点の横浜に対しても、アグレッシブな守備から速い攻撃へ転じる戦いが主体となりそうだ。

 そのなかで注目は、新外国人・エレンのプレー。今節、途中出場でJリーグデビューする可能性が高く、左サイドで持ち前の突破力に期待がかかる。

 また、前線ではポジション争いが激化している。小川航は前節に今季初先発。得点はなかったがボールをよく収め、強引に前を向きゴールを狙って好プレーを見せた。15日の練習試合で中野がハットトリックし猛アピールしたことで、川又も刺激を受けている。前節トップ下でフル出場した中村がどう彼らを生かすか、田口や山田がいかに攻撃へ絡んでいけるのかが勝利の鍵になる。

 残り8節で10位。14位の横浜とは勝点4差。残留争いに巻き込まれないために負けられない大事な一戦だ。

【PHOTO】2018年、Jリーグを華やかに彩るチアリーダーたち!
 
【関連記事】
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?
「笑っちゃうほどカワイイ!」韓国女子代表のビーナス、イ・ミナが2か月ぶりに自撮り写真を公開!
「マジで汚い」「本当に最低」鹿島サポーターが天津権健のラフプレーに怒り心頭!
中村俊輔、遠藤保仁、小野伸二…を超える「最も衝撃を受けた」と鈴木啓太が引退記者会見で明かした“意外”な選手とは?
孤高の名手、松井大輔が語る「中村俊輔、黄金世代、そしてキングカズ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ