【J1展望】横浜×柏|残留争いで苦しむ両者の対決は打ち合いの予感も

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2018年08月31日

横浜――強気な姿勢で勝利をもぎ取りたい

故障者/横浜=なし 柏=中村、中山、鎌田、澤
出場停止/横浜=ドゥシャン 柏=なし

画像を見る

J1リーグ 第25節
横浜F・マリノス―柏レイソル
9月1日(土)/18:30/日産スタジアム
 
横浜F・マリノス
今季成績(24節終了時点):15位 勝点26 7勝5分12敗 39得点・42失点
 
【最新チーム事情】
●加入から7試合連続で先発していたドゥシャンだが、前節の清水戦で二度の警告を受けて退場し、今節は出場停止に。栗原、T・マルチンス、畠中で3バックを形成するか、4バックへの回帰も考えられる。
●扇原が出場停止から復帰する。中澤不在時にキャプテンマークを巻く背番号6が中盤の底からチームを引き締める。
●リーグ戦2試合連続先発中の久保をどのように起用するか。連戦での疲労の色も濃いため、仲川を先発にしてベンチスタートに回る可能性も。
 
【担当記者の視点】
 横浜は中2日の連戦で、相手の柏は1週間のインターバルがあり、前節・長崎戦は5-1の完勝と勢いがある。厳しい戦いが予想されるが、チーム一丸となって勝利を目指したい。
 
 出場停止明けの扇原はアンカーで先発予想。長短のパスを巧みに使い分ける技巧派レフティがゲームを組み立てながら、山中と松原の両サイドからの仕掛け、仲川のスピードを生かした中央突破など、多彩な攻撃でゴールを狙う。
 
 残留争いに巻き込まれているが、及び腰にならず、強気な姿勢で勝利をもぎ取りたい。

【PHOTO】横浜を彩る美女チアリーダー『トリコロールマーメイズ』!
【関連記事】
【横浜】もがき、苦しむ現状で取り戻さなければならないものがある。それは――
【横浜】あれはPKじゃないのか? 倒された仲川輝人の感触は「完全に引っかかった」
柏が5発のゴールラッシュで長崎に大勝! Jリーグ史上初のケニア人選手の得点も
先制を許した試合は11戦全敗! 低迷レイソルの不振を招いている原因は何だ?
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ