ユベントスのコンテ監督が電撃辞任! 後任は元ミラン監督のアッレグリか

カテゴリ:メガクラブ

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2014年07月16日

『YouTube』にアップされた独占インタビューで辞任を表明。

就任から3年連続でユベントスを優勝に導いたコンテ監督。昨シーズンは最多勝点記録を塗り替える圧勝だった。辞任は一種の燃え尽きか。 (C) Getty Images

画像を見る

 ユベントスのアントニオ・コンテ監督は7月15日夕、『YouTube』のユベントスオフィシャルチャンネルにアップされた独占インタビューで、クラブからの3年間の契約延長オファーを断り辞任する旨を表明した。続いて午後8時にはクラブのオフィシャルサイトにも公式発表、そしてアンドレア・アニエッリ会長からコンテに宛てた公開書簡が公表されている。
 
 辞任の具体的な理由は明らかになっていないが、コンテはインタビューの中で「この感覚と決断は徐々に強まってきた」と述べており、衝動的な決断ではないことをうかがわせている。
 
 これを受けてユベントスは元ミラン監督のマッシミリアーノ・アッレグリと接触、16日にもヴィノーボのトレーニングセンターで会談を持つと見られる。
 
 コンテの辞任は、ユベントスのメルカート(移籍マーケット)戦略にも大きな影響を与えるだろう。すでに、14日の時点でユベントスへの移籍に同意していたパトリス・エブラ(マンチェスター・ユナイテッド)は、サイン済みの契約書をイタリア・サッカー連盟に登録するのを待つよう、ユベントスに求めている。まずは新監督が誰になるのか、その構想に自分が含まれるのかを確認したうえで改めて決断を下すことになると見られる。
 
 ここまで進捗してきたアルバロ・モラタ(レアル・マドリー)の獲得話にも影響が出るのは避けられないだろう。
 
文:ジャンルカ・ディ・マルツィオ
翻訳:片野道郎
【関連記事】
ユベントス3連覇の立役者、コンテ監督の留任が決定
【移籍市場超速報】意味深発言のコンテ監督 ユベントス側は留任に楽観的
【移籍市場超速報】ユベントスのコンテ監督が意味深な発言
【番記者通信】コンテとの“幸福な関係”は継続へ|ユベントス
【移籍市場超速報】A・サンチェスがアーセナルへ、エブラはユベントス移籍が決定

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月21日発売
    課題はこれで解決!
    欧州ビッグクラブ
    「冬の改造プラン」
    FOOTISTAシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ