【J1展望】G大阪×清水|崖っぷちのG大阪。敗れれば、監督の進退問題に発展する可能性が…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年07月21日

G大阪――主軸に故障が続出。遠藤も前節の試合で負傷し、出場は不透明

故障者/G大阪=今野、藤春 清水=竹内、鎌田、六平、鄭大世、二見
出場停止/G大阪=ファビオ 清水=なし

画像を見る

J1リーグ17節
ガンバ大阪  清水エスパルス
7月22日(日)/19:00/パナソニック スタジアム 吹田
 

ガンバ大阪
今季成績(16節終了時):16位 勝点15 4勝3分9敗 14得点・23失点
 
【最新チーム事情】
●リーグ戦は4戦勝ちなし。この試合の結果次第ではクルピ監督の解任も…。
●コンディション不良の藤春、出場停止のファビオに加え、前節の試合で右足首を痛めた遠藤も欠場の可能性が。
●戦列に戻ってきたアデミウソンが前節フル出場したのは好材料。
【担当記者の視点】
 前節の広島戦は試合早々にファビオが退場し、首位・広島を相手に0-4の大敗を喫した。中3日で迎える今節だが、チームの雰囲気に一体感があるとは言えない状況で、まさしく正念場だ。主軸にも故障者が続出し厳しい状況だが、仮に今節敗れるようなら、レヴィ―・クルピ監督の進退問題に発展する可能性すらある。
 
 こうした危機的状況のなかでカギを握るのは、負傷から戻ってきたアデミウソンとチームトップの7得点を挙げているファン・ウィジョ。助っ人たちを軸に先制点を奪い、試合を優位に進めたい。

 前節は90分のほとんどを10人で戦ったため、中断期間中に積み重ねたものを発揮出来なかった側面もあるだけに、今節は立ち上がりから勝負を仕掛け、5試合ぶりの勝利を掴みたい。
【関連記事】
再開J1で清水が台風の目に?3-0完勝のC大阪戦に見る期待と不安
「日本人には出せないパス」イニエスタが初練習で見せた"凄み"に僚友たちから感嘆の声!22日の出場にも意欲
【J1ベストイレブン】MVPは横浜の“陰の司令塔”!神戸のウェリントンは前節に続き2連続選出|16節
【J1採点&寸評】広島4-0G大阪|快勝の広島は総じて高評価!パトリックは中断明けも絶好調だ
【J1採点&寸評】清水3-0C大阪|先制ゴラッソのファン・ソッコがMOM!C大阪は誰も及第点に届かず

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月4日発売
    ハーランド世代!!
    躍動する「2000年代生まれ」の
    若手逸材を完全網羅した
    「ヤングタレント大百科」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ