【磐田】川崎の大久保嘉人が電撃加入! 「今までの経験を生かし、クラブのために頑張りたい」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2018年06月26日

J1での最多得点記録(181点)を誇る点取り屋。

大久保が磐田への完全移籍を決断。新天地での背番号は22に決まった。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 6月26日、J1のジュビロ磐田は川崎フロンターレからFW大久保嘉人を完全移籍で獲得したと発表した。
 
 クラブ公式サイトに掲載されている大久保のコメントは以下の通りだ。
 
「はじめまして。大久保嘉人です。
 
大久保嘉人と聞けば、気性が荒いイメージが強く、嫌いな人も多いと思います。でも、磐田の一員になったからには、今までの経験を生かし、クラブのために頑張りたいと思います。
 
ファン・サポーターの皆さんに、1日でも早く認めてもらい、 「ジュビロ磐田の大久保」
と言ってもらえるように、全力で目標に向かってやりたいと思います。
 
そして、個人的な目標になりますが、ジュビロ磐田で、J1リーグ通算200得点を達成
できるように頑張ります。
 
熱い応援、よろしくお願いいたします」
 
 現在36歳の大久保は、国見高を卒業後の2001年にC大阪へ加入。04年からはスペインのマジョルカへ活躍の場を移した。06年にC大阪へ復帰し、翌07年に神戸へ移籍。08年はドイツのヴォルフスブルクに移籍し、リーグ優勝を経験した。09年から12年まで再び神戸でプレーすると、13年から川崎に所属。13年から3連連続でJ1の得点王に輝いた。17年にFC東京へ移籍したものの1年で退団し、今季は川崎でプレーしていた。
 
 日本代表としては、57試合に出場して6得点を記録。ワールドカップは2010年南アフリカ大会と14年ブラジル大会を経験している。
 
 今季の磐田は、アダイウトンが3月に全治6か月の大怪我を負い、中村俊輔も怪我に悩まされるなど、前線の選手に負傷者が相次いでいた。本日より練習に合流している大久保は、1トップでの起用はもちろん、シャドーとしても計算が立ちそうで、攻撃に幅をもたらす存在になるはずだ。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ