【日本代表】西野政権で最長8分の円陣ミーティング。その内容は?

カテゴリ:日本代表

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2018年06月05日

その8分間に何が語られたのか。酒井宏が言うには…

練習前の約8分間の円陣ミーティングがあった。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 2018年6月4日の午後練習に入る前、西野政権では最長となる約8分間の円陣ミーティングがあった。
 
 前任者のハリルホジッチ氏の時代は、15年8月の東アジアカップでの合宿中に23分強、17年10月のニュージーランド戦に向けた代表合宿での約19分という信じられないほど長い円陣ミーティングがあったが、西野監督は前日の6月3日までスパッと短く切り上げて練習に入る傾向が強かっただけに、意外な光景だった。
 
 では、その8分間に何が語られたのか。
 
それを訊かれた酒井宏は最初、「ん? 円陣?」と質問の意図を理解していなかった。どうも、酒井自身には8分間もやっている感覚がなかったようで、「そんなに長くやりましたっけ?」という具合だった。
 
 それでも酒井は決して嫌がることなく、丁寧な口調で円陣ミーティングの中身の一部を教えてくれた。
 
「午後やるメニューについて、あとは午前中の練習の話ですかね。ポジティブな雰囲気で冗談も入れながらですね」
 
 このコメントから察するに、そこまで深刻なミーティングではなかったようだ。
 
取材・文:白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集部)

【日本代表PHOTO】いよいよオーストリア・ゼーフェルトでの事前合宿がスタート!

【日本代表の合宿地、ゼーフェルトってこんなとこ!】日本代表のW杯事前合宿地、ゼーフェルトを紹介します。
 
【関連記事】
【日本代表/FO付き】国外合宿で初の紅白戦。西野流4-2‐3‐1から浮かび上がる主力5人
カズ、ラモス、ヒデ、ゾノ…遠藤保仁が英紙で独特すぎる「歴代日本代表ベスト11」を披露!
【日本代表】香川真司が「年功序列の声」に持論。“あの名手”を例に出して…
【西野ジャパンの最新序列】山口の株が暴落。長谷部のボランチ復帰も…
【日本代表】「そんな上からではないです」。柴崎岳がある質問に謙虚な回答

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ