• トップ
  • ニュース一覧
  • 【日本1-2ウクライナ|採点&寸評】頼みの長谷部が乱調、酒井高は“オウンゴール未遂”。本田はシュート0本に終わり…

【日本1-2ウクライナ|採点&寸評】頼みの長谷部が乱調、酒井高は“オウンゴール未遂”。本田はシュート0本に終わり…

カテゴリ:日本代表

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2018年03月27日

“オウンゴール未遂”の酒井高は何度も裏を取られ…

【警告】日本=原口(58分)、植田(77分) ウクライナ=ステパネンコ(45+1分)、ソボル(55分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】コノプリャンカ(ウクライナ)

画像を見る

[キリンチャレンジカップ]日本1-2ウクライナ/3月27日/スタッド・モーリス・デュフラン
 
【日本代表・総評】
4.5
前半はシュートが少なすぎた。打てそうな場面でもパスに切り替えていたあたりは疑問。守備に目を移してもカウンターを抑えきれず、ピンチは少なくなかった。後半は中盤を支配される時間帯が多く、負けて当然の試合だった。
 
 
【選手採点・寸評】
GK
1 川島永嗣 5.5
21分に決められたシュートは植田に当たったこともあり反応するのは難しかった。2失点目も致し方ないが、49分にハイボールを処理できなかったプレーは減点対象だ。
 
DF
5 長友佑都 5.5
原口との距離感が微妙でワンツーなどで抜けるシーンは前半に限ればほとんどなかった。守備では後手に回ることもあり少し安定感を欠いた。
20 槙野智章 5.5
CFベネディンの強靭なフィジカルに苦戦。41分に柴崎のFKにヘッドで合わせて同点ゴールとチームを盛り上げたものの、2失点目はなす術がなかった。
 
21 酒井高徳 4
高いポジショニングのせいか、対峙したコノプリャンカに何度も裏を取られた。16分に“オウンゴール未遂”とネガティブな印象が先行。
 
22 植田直通 5.5
フル代表でCBを任されるのは初めてだが、15分に自陣で縦パスをミスしたのはいただけない。後半も相手のスピードにやや翻ろうされた。

【PHOTOギャラリー】日本、槙野の同点ヘッドも及ばずウクライナに1-2で敗戦
【関連記事】
【ウクライナ戦|戦評】なぜ打たないんだ! 先発した3トップの総シュート数は驚愕の…
【セルジオ越後】今回のベルギー遠征で株を上げたのは、香川や清武、吉田だね
【ベルギー遠征総括】果たして合格者は!? 招集全26人の活躍度をそれぞれ“5段階”で評価
世界中の「美女サポーター」が集結! ロシアW杯は「美人すぎる」「セクシーすぎる」と話題沸騰必至
「マジでカワイイ!」韓国女子代表のビーナス、イ・ミナが最新自撮り写真を公開!
なぜC大阪U-18の有望株が名伯楽・小嶺監督の下へ? U-17W杯組のレフティが語る移籍の真相

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ