【ACL採点&寸評】柏 1-1 天津権健|パト弾を許して痛恨ドロー。“39億円FW”と対峙した中谷の評価は…

カテゴリ:Jリーグ

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2018年02月20日

移籍金約39億円のアントニー・モデストに中谷は完敗

【警告】柏=なし 天津権健=スン・クー(2分)、リウ・イーミン(26分)、ワン・ヨンポー(47分)
【退場】柏=なし 天津権健=なし
【MAN OF THE MATCH】アレシャンドレ・パト(天津権健)

画像を見る

[ACL2節]柏 1-1 天津権健/2月20日/柏
 
【チーム採点・寸評】
柏 5
PK失敗を筆頭に、数多くのチャンスがありながらも1ゴールのみ。シュートを決め切れない、守備で耐えきれないことで、アレシャンドレ・パトに同点弾を許して痛恨のドローを喫した。


【柏|採点・寸評】 
GK
23 中村航輔 6
前半のラストプレーに訪れたピンチで、果敢な飛び出しからビッグセーブ。時間帯で考えても、価値のあるシュートストップだった。

DF
13 小池龍太 5.5
攻撃では果敢に仕掛ける伊東を後方からサポート。52分には冷静な判断でクリスティアーノにパスを送り、先制ゴールをアシストした。
 
4 中谷進之介 4.5
イーブンのハイボールでは、アントニー・モデストに完敗。空中戦だけでなく、地上戦でもフィジカル面で劣っており、失点シーンも1対1で負けてしまった。
 
22 パク・ジョンス 5
ファーストチャレンジは中谷に任せ、主にカバーリングに徹する。それにもかかわらず、失点シーンはセカンドボールのリアクションが遅れた。
 
5 中山雄太 5.5
1対1の対応は素晴らしく、自身のサイドから崩されることは少なかった。攻撃では組み立て時に中央寄りにプレーできる一面も見せ、左サイドバック起用にも難なく適応した。
 
MF
15 キム・ボギョン 5.5
ハイテンションだった相手のプレッシングをいなし、ゲームを落ち着かせた。FKからチャンスも演出するなど、攻撃の中心になっていた。
 
7 大谷秀和 6.5
洞察力に長け、常に危険なスペースを埋める。精力的にセカンドボールを拾い、ボール奪取も冴えていた。黒子役として評価できる。
 
14 伊東純也 5.5
4本のシュートを放つも、ゴールは挙げられず。それでも、バリエーションに富んだ右サイドからの打開は良かった。 

10 江坂 任 5.5(89分OUT)
前半、パスやシュートミスが散見されたものの、バイタルエリアで受ける動きの質は高かった。そのプレーが功を奏し、後半は先制ゴールの起点になるなど、パフォーマンスを上げた。
【関連記事】
【ACL速報】柏がまたも試合終盤に失点…元セレソンのパトに決められ、まさかのドローに
【柏】「そこは伝えました」江坂任が示した“10番”としての責任感
柏を沈黙させた元セレソン戦士パット!あのカリスマ指揮官も「スピード感に溢れ、チーム想い」と絶賛
ACLでアクシデント発生!天津権健戦の相手CBが柏の江坂に顔面キック
【柏】極寒の韓国で国内屈指のスピードスター・伊東純也が得た教訓とは何か?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ