柏を沈黙させた元セレソン戦士パット!あのカリスマ指揮官も「スピード感に溢れ、チーム想い」と絶賛

カテゴリ:ワールド

羽澄凜太郎(サッカーダイジェストWeb)

2018年02月21日

衝撃の“肩ドリブル”から12年――。

一瞬の隙を見逃さず、同点弾をねじ込んだパット。そのパフォーマンスは特筆すべきものがあった。 写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 2シーズンぶりにアジアの舞台を戦う柏レイソルに牙を向いたのは、かつて“神童”と呼ばれた元セレソン戦士アレシャンドレ・パットだった。
 
 この日、天津権健の先発メンバーにパットの姿はなかった。試合後に指揮官のパウロ・ソウザは、「日本のチームにはよりスピードがあって、動きが敏速なストライカーが必要だった」とベンチスタートの理由を説明したが、しかし、その出番は想定していたよりも早く巡ってくることになる。
 
 36分、天津権健のベンチ前にパットが姿を見せ、ピッチへと送り込まれたのだ。この時、彼の姿を見つけた日立台のスタンドがざわつき、元セレソンの知名度の高さを伺わせた。
 
 思えば、パットは、まだ17歳だった2006年に南米王者インテルナシオナウの一員としてクラブワールドカップに出場するために来日していた。
 
 その大会でのパットは図抜けていた。国立競技場で行なわれたアル・アハリ戦では肩でリフティングしながらのドリブルを披露するなど才能の片鱗を見せつけ、欧州王者バルセロナとの決勝戦も先発し、同クラブの世界制覇に大貢献。パトはその約半年後の2007年8月にミランへ渡り、一気にスターの仲間入りを果たしていった。
 
 そんな“神童”と呼ばれた時代から12年の時が経った。紆余曲折あり、中国に流れ着いたパットだったが、その実力は衰えてはいなかった。28歳となった元ブラジル代表FWは、43分に軽快なドリブルからミドルシュートを放てば、45分には惜しくも取り消されたものの、ゴールネットを揺らす“幻のゴール”を決めてもいた。
 
 柏の勢いに押し込まれ、チームが劣勢に立たされた後半は、味方のサポートを得られずに苦戦する場面が目立ったが、昨年1月に1800万ユーロ(24億3000万円)でチームに加わった点取り屋は、チームが1点のビハインドを背負った試合終了間際88分にスターたる所以を見せつけた。
 
 自陣からの速攻で抜け出したアントニー・モデストのシュートを柏のGK中村航輔が弾くと、そのこぼれ球を冷静に押し込み、値千金の同点ゴールを決めたのだ。
 
 日立台を沈黙させ、まさに千両役者ぶりを発揮してみせたパットには、指揮官のP・ソウザも「救われた」と賛辞を贈っている。
 
「パットの活躍にはとても満足していますよ。彼はスピード感を溢れるプレーを見せてくれましたし、やるべきことをやってくれたと思っています。態度も良くて、チームを想ってプレーをしてくれた」
 
 現役時代の1990年代には、ルイス・フィーゴらとともにポルトガル代表の黄金期を支え、欧州を代表する選手のひとりでもあったポルトガル人指揮官。だからこそ、天津権建きっての“スター”であるパトの重要性を熟知し、次のように語ってもいる。
 
「パットのようなプレーヤーは貴重だと思っています。我々はもっと彼のレベルに近い選手を探したい。私はパトをサポートし、ベストのチームを作りたいんです」
 
 残念ながら試合後にパット本人への直撃は叶わなかった。だが、そのパフォーマンスとカリスマ指揮官の言葉から、“神童”と呼ばれた男の力がいまだ健在であることは十分に感じ取れた。
 
取材・文●羽澄凜太郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

【ACL 柏 1-1 天津権健 PHOTO】クリスティアーノが技ありボレーで得点を決めるもアレシャンドレ・パトにゴールを許し痛恨のドロー
【関連記事】
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?
【ACL採点&寸評】柏 1-1 天津権健|パト弾を許して痛恨ドロー。“39億円FW”と対峙した中谷の評価は…
天津権健を率いる元ポルトガル代表の名手、パウロ・ソウザ監督はレイソルをどう見たのか
25秒間で何回リフティングできる? 川崎・家長昭博が叩き出した回数は驚愕の…
初代マネ・あだっちぃーが「Jリーガーの好きな女性タレントランキング」にモノ申す⁉
日本代表主将、長谷部誠が珍しくブチキレた! 試合前には数百のテニスボールが投げ込まれ…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ