D・アウベス、ネイマールのバルサ退団は「ブラジルにとっても必要なことだった」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年01月30日

「影から抜け出さなければいけなかった」

D・アウベスは、ネイマールの「独り立ち」を肯定的・好意的に捉えている。写真は2016年2月。 (C) Getty Images

画像を見る

 ブラジル代表のネイマールが昨夏、バルセロナから史上最高額でパリ・サンジェルマンに移籍した理由のひとつは、バロンドールを受賞するためだ。

 リオネル・メッシと袂を分かち、栄華を極めたバルセロナを去って、欧州制覇の経験がないパリSGに向かうという決断は、周囲を大いに驚かせた。もちろん、移籍を決意する前は、本人の頭にも様々な考えがよぎったことだろう。
 
 セレソンとバルサ時代のチームメイトで、今シーズンからパリでも同僚となったダニエウ・アウベスは、FIFA公式サイトのインタビューで「彼がバルセロナに来る時は、クラブや街のことなどをアドバイスした。でも、今回は違ったよ」と、パリSG移籍に際してはネイマールに助言していないと明かした。
 
「彼の前に僕がここに来たのは、偶然でしかない。だけど、彼がどうすべきか確信を持てていなかった時期はあった。僕はただ、心の声に従い、幸せでいろとだけ伝えたよ。僕が彼に助言したのは、それだけだ」
 
 その上でD・アウベスは、すでにメッシのように「世界で最も影響力のある選手」であるネイマールが、メッシから“独立”する必要があったと続けている。
 
「彼は(メッシの)影から抜け出さなければいけなかったんだ。レオのように唯一無二の選手とプレーできるのは、最も素晴らしいことだよ。だけど、そこで見せたプレーが本当に自分のクオリティーなのか、それとも彼の力のおかげなのかという疑問がつきまとうんだ」
 
 D・アウベスは、「メッシとのプレーは大好きだけど、彼はアルゼンチン人で、僕とネイはブラジル人だ。遅かれ早かれ、対戦しなければいけなかったのさ(笑)」と冗談をまじえつつ、ネイマール本人とブラジル代表にとって、必要な一歩だったとの見解を示した。
 
「レオのような選手がそばにいない時こそ、個人として何かを成し遂げる、より良いチャンスがあると思う。ネイが自分の道を進むのは、彼の成長にとって、そしてブラジルにとっても重要なことだったんだよ」
 
 ネイマールは今シーズンのチャンピオンズ・リーグとロシアでのワールドカップでトロフィーを掲げ、メッシの「影」から完全に抜け出すことができるだろうか。
【関連記事】
J移籍の噂もあったケイヒル、キャリアの原点であるミルウォール復帰に「ロマンチックな物語」
【ブンデス日本人の現地評】新天地で初ゴールの原口に最高点! 他にも多く選手が高評価!!
【現地発】「いまのバルサには確固たる勝利の方程式がある」相手監督のコメントやデータが立証
サンチェスはマンUで活躍できるのか? 気になる起用法、長所と短所を総解説!
冬の移籍市場がクローズ目前! あの大物やサムライたちの動静など注目点を総まとめ!
ドイツ・サッカー連盟が英2部クラブへ怒りのツイート! 「我々の選手にケガをさせないでくれ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月5日発売
    2021-2022シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    ビッグクラブ選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ