【移籍市場超速報】ナポリがガーナ代表A・アユーに獲得オファー

カテゴリ:ワールド

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2014年05月15日

ミランはラミの買い取りオファーをバレンシアに。

ガーナ代表として臨むワールドカップでも活躍が期待されるアユー。ナポリから獲得オファーがあったことを明らかにした。 (C) Getty Images

画像を見る

【マルセイユ】アンドレ・アユー「ナポリからオファーがある」
 
 元ガーナ代表の名手アベディ・ペレの息子で、マルセイユでプレーするFWアンドレ・アユーは、フランスのサッカーポータルサイト『Football411.com』のインタビューに答えて次のようにコメントしている。
 
「ナポリからオファーがあったと代理人から聞いた。でも僕の未来はクラブの決断にかかっている。クラブがこのオファーを受け入れるかどうかを知るにはまだ早い。ワールドカップが終わってからになるだろう」
 
【ミラン】ラミの獲得に400-500万ユーロをオファー
 
 ミランは現在レンタル中のアディル・ラミに関して、保有権を持つバレンシアに買い取りのオファーを送った。金額は400万ユーロ(約5億6000万円)と500万ユーロ(約7億円)の間。これに応じるかどうかはバレンシア次第だが、ラミにはアーセナルなど他のクラブも興味を示していると言われる。設定された買い取りオプションの行使期限(5月19日)を過ぎると、ミランは優先交渉権を失うため、それまでに何らかの結論が出されるものと見られる。
 
【サンプドリア】ミハイロビッチと続投で基本合意
 
 5月14日午前、クラブ首脳と会談を持ったサンプドリアのシニシャ・ミハイロビッチ監督は、午後の練習後、改めてカルロ・オスティSDと話し合い、来シーズンの続投について基本的な合意に達した。15日にはもう一度話し合いが持たれる予定で、クラブサイドはその席で年俸アップを含めた契約延長にサインしたい意向だ。
 
【リボルノ】クラブ経営権の売却交渉は破談に
 
 リボルノのアルド・スピネッリ会長は、クラブの経営権をローマにあるニコロ・クザーノ大学のオーナーで、リボルノ出身の実業家ステーファノ・バンデッキに売却するべく交渉を進めてきたが、5月14日、クザーノ大学側が「両者の意向とは無関係の理由によって交渉は不成立となった」という声明を発表、破談になったことが明らかになった。
 
【翻訳】
片野道郎
 
翻訳者からのごあいさつ

 イタリアのスポーツ専門局『SkySport』を舞台に活躍するジャンルカ・ディ・マルツィオは、移籍専門記者という新たなジャンルを独力で切り開いた草分けにして、他をまったく寄せ付けないトップランナーです。
 
 イタリア国内ではすでに数年前から超メジャーな存在でしたが、2013年1月にジョゼップ・グアルディオラ監督のバイエルン入りという大スクープをものにして、一躍ヨーロッパ中でその名を知られるようになりました。その後も、ウィリアン(当時シャフタール・ドネツク)がトッテナムからチェルシーに寝返った顛末など、イタリアにいながらワールドワイドな移籍情報をいくつもスクープしています。
 
 セリエAから下部リーグまで各クラブの会長やスポーツディレクターはもちろん、代理人からスカウトまで膨大な関係者と緊密なネットワークを持ち(iPhoneのアドレス帳には3000人以上のコンタクトが入っています)、他の記者には絶対入手できないディープな情報をキャッチ。素晴らしいのは、しっかり裏が取れるまでは決して情報を出さないところです。
 
 ご存じの通り、世界中を飛び交っている移籍関連ニュースの大半は、誰かの願望や思惑に基づくただの噂でありそれ以上ではありませんが、ディ・マルツィオが発信するニュースは、すべて彼自身のプライドがかかったガチネタであり、ハズレはほぼ皆無と言っても過言ではありません。移籍ネタに関しては、どんなにありそうな話でもディ・マルツィオが書くまでは嘘か本当かわからない、どんなにあり得ない話でもディ・マルツィオが書いたら本当、というのが、もはやこの業界の常識になっているくらいです。
 
 ツイッターのフォロワーは全世界で約30万人。日本では13年7月から『ワールドサッカーダイジェスト』誌に連載コラムを寄稿しています。先月、この連載を休載した時には、日本のフォロワーからいくつも問い合わせのリプライが飛んで来たほどの人気です。
 
 そんなディ・マルツィオのオフィシャルサイト『gianlucadimarzio.com』から、移籍関連を中心とする最新ニュースを毎日厳選してお伝えするのがこのコーナー。サプライズはあっても「ガセ」はありませんから、安心してお読みください。(片野道郎)
【関連記事】
【移籍市場超速報】意味深発言のコンテ監督 ユベントス側は留任に楽観的
【移籍市場超速報】ミラン新監督候補のインザーギ「来シーズンもプリマベーラで」
【移籍市場超速報】ユベントスのコンテ監督が意味深な発言
移籍市場の知られざる注目銘柄 17歳エネス・ウナルは「トルコのイブラ」
【移籍市場超速報】かつての名MFインスの息子トーマス・インスにインテルが関心

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ